イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
中秋の名月。
20160201_2.jpg


本当はこのくらいw
20160201_1.jpg


秋の食事を振り返ります。
相変わらずフライパン一本でやり繰りしてますが、
9月は炒め物、10月以降は鍋料理的な感じで傾向が分かれました。


空芯菜と豚肉のオイスターソース炒め。9月11日。
空芯菜は横浜産で198円でしたが、年中買えるわけではない、
っていうのもある種の付加価値ですな。
20160201_6.jpg


茄子とピーマンと生秋鮭のオイスター炒め。9月28日。
生秋鮭は昨年に引き続き供給少なめな印象。
20160201_9.jpg


さんまのムニエルと茄子とピーマンと厚揚げのトマト煮。9月29日。
鮭もさんまも、焼く前に片栗粉を全体にまぶすと、炒めるときに
グッと扱いやすくなります。水分も逃げないし味の絡みも良い感じ。
20160201_10.jpg


そして鮭のちゃんちゃん焼き。
2年前はやたらこればっかりを食いましたが、
やっぱり今年も生秋鮭は高値安定でせつない感じ。
半額で売り場に並んでいるときは、目ざとくゲット。10月12日。
20160201_12.jpg


10月13日。秋鮭の白子を半額げっと。
やや買い過ぎのような気もしますがキニシナイ。
20160201_13.jpg


鍋、というかフライパンにセット。
白子は本当は湯通しした方が良いと思いますが、
臨場感重視でそんな工程は省略(何
20160201_4.jpg


完成。やっぱり白子はナマの方が映像的なシズル感が出る(へー
20160201_14.jpg


11月12日。
鹿児島県産黒毛和牛を半額ゲット!207gで723円!
20160201_17.jpg


タマにはすき焼きを作ってみましょう。
すき焼きのタレではなく、レシピを見ながら割り下を作成。
こちらのレシピの倍量を作成。
だし汁と醤油が同量(1カップずつ)で、他に砂糖とみりんと酒。
20160201_18.jpg


まずはフライパンで長ネギを焼きます。
20160201_19.jpg


すき焼き完成。うまー。
〆にうどんも投入して作った割り下は全て食いきりましたが、
一晩に1カップの醤油を摂取するのはさすがにやり過ぎだと思います。
こちらを見ると、醤油大匙一杯で塩分が2.6gだそうなので、
1カップ=200cc、大匙15ccとして2.6*(200/15)=34.7gですか。
こんなん毎日食ったら死にますな。
20160201_5.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード