FC2ブログ
イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)


帰りがけに氷川神社に行ってみます。
090405_11.jpg
先日、川越駅前のルミネに行った時に驚いたのですが、
エスカレーターのところにあるポスターで、「川越で輝いてる女性代表」
みたいな感じで、氷川神社の巫女さんが写っていたのですが、
イボンヌさんの御祓いのときに事務手続きをやって頂いた巫女さんの
写真ではありませんか!


だから何、という訳ではありません。
むしろ、御祓いしたのに、先日のミラー折れを未然防止できなかった件について、
事故原因の究明と再発防止の立案を、、、


という訳でもなく、
なんとなく神社職員の監査に来たのです(爆)。


携帯の求人情報サイトで、川越氷川神社の巫女アルバイト募集記事の、
応募条件「染髪NG・ピアスNG・髪を一つに束ねられること」を確認し、
実際の各巫女さんとの整合性をイスチ妻と逐一確認してみます。


すると、、、
向こうの方で神主さん的な人が、
ニヤニヤしながら2人の巫女さんを写真撮影しています。
090405_12.jpg


多分、日本は平和です。


力まず日常を味わいましょう。


境内の池の前で何かアトラクション的なものがあります。
090405_13.jpg


ふむふむ、1枚100円で購入する人のカタチの紙に各人の厄を移して、
微妙に右から左への流れができている池に流して、
〆縄のゲートで清められますよ、的なコンセプトですね。
090405_14.jpg


当然イスチはやってみます。可処分所得を市場に投入です。
2010年代のクレーマーの最先端を行ってみるのも一興です。
なんとなく、鼻の周辺を拭ってみます。あ、油取り紙じゃなかったのね。
090405_15.jpg


流します。〆縄までの航海を楽しむため、かなり上流で手を離します。
090405_16.jpg


が、速攻水没です。
090405_17.jpg


しまいにゃ片腕もげちゃってます(泣)。
090405_18.jpg


悔しいので追加クレジットです。
今度は〆縄ギリギリ手前で放流します。
090405_19.jpg


なんとかゴールです。
090405_20.jpg


予想通り、残ったものは達成感ではなく虚しさです。
人が生きる上で、一番の強敵は自分自身の心です。


絵馬の密集コーナーに行ってみましょう。
090405_24.jpg


Yuiさんの百日参りのときに書いたものがあるかもですが、
ちょっと見つけられそうもありません。
各絵馬に書かれた願い事を拾い読みすると、
結構ガツガツしたことが書いてあってウンザリします。
きっと神様も大変です。
「お客様視点」で神様稼業をやってたら心が折れてしまうでしょう。


結婚式もやっています。
笙の雅楽に先導されて、銀スパで新郎新婦入場もステキだわ。
イスチはノリノリで麻呂メイクよ。



神社の裏手に回ってみます。
すると、樹齢600年の欅の巨木がありました。
090405_30.jpg


樹齢的にも、規模的にも大したことは無さそうですが、
かなりの近さで同じような規模の欅の木が2本並んでいて、
各地の御神木にありがちな幹の周りグルッとの〆縄ではなく、
海上の夫婦岩みたいに、橋渡しになっているのが風情があります。
090405_31.jpg


しかし、こちらの御神木さん、日が悪かったようです。
今日のイスチは、樹皮をポルノとしてしか捉えていません。
090405_23.jpg


樹木の足元。熟女のセルライトのような凸凹が艶かしい。
090405_25.jpg


はぅぅっ
090405_26.jpg


そしてイスチは果ててしまった。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード