イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
比較試聴。



10月11日。秋葉原の損保会館。
やっぱり気になるイベントなので、昨年に続き今年も行ってきました。
相変わらず盛況です。
20151215_1.jpg


販売会場でこんなものを発見。オープンリールのミュージックテープ。
20151215_10.jpg


マスターテープと同じ品質が手に入りますよー、
というのが売りらしい。38cm/sec、1タイトル2.8諭吉。
20151215_11.jpg


FALブース。なにやら面白スピーカーが。。。
20151215_2.jpg


アクリルのバッフルを木製の枠で保持する構造の後面開放スピーカーですね。
バイオリン風のペイント部分で配線をさりげなく隠しているのも良いですね。
20151215_3.jpg


昨年も印象に残った花田スピーカー研究所のブース。
今年はB&Wのスピーカーと並べて比較試聴させる展示。
攻めてますな!
20151215_4.jpg


f特比較はこんな感じ。
B&Wは個人的にはあまり好きなブランドでは無いのですが、
いつもの印象通り、鈍角で、ややくぐもった感じに聴こえました。
反面、ボイスコイル・ダイアフラムスピーカーは鮮度の高い鳴り方。
20151215_5.jpg


A&Cオーディオのデモ。
20151215_6.jpg


こちらのスピーカー、
なんか振動板の周りの土手がモリモリしてます。
20151215_7.jpg


こんな感じのフローティングマウント構造らしいです。
バッフルに振動を伝えないために、マウントの内側に
エプトシーラーが貼ってあります。
20151215_8.jpg


さらにスピーカーユニットの背面にデッドマス(スタビライザー)を
貼り付けて積極的に制振。
写真の中央のものがそれ。砂利みたいなのを樹脂に混ぜて固めたような感じ。
手で持ってみたら、かなりズッシリ。
20151215_9.jpg


2時間ほどで手短に見て回りましたが、今年も楽しめました。
来年も是非行こう!


そして横浜に戻り、アンテナ・アメリカのテラスでビールを一杯。
NEW BELGIUMのRAMPANT IMPERIAL IPA。にがうまー。
20151215_12.jpg


その後は横浜パラダイス会館でガウジイの焼肉食い放題。
ランプステーキおいしゅうございました。
20151215_13.jpg


こんな休日の過ごし方、しみじみシアワセ。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード