イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
2015年8月15日。涼しい気温で食欲が戻り、歓喜のあまり
るしさん宅のルーフバルコニーを水着姿で走り回るイスチの図(をい
20151021_1.jpg


なんか今年の夏は食欲がありませんでした。
また、やっぱり昨年同様、夏の手荒れに悩まされました。


食欲が無いなら無いなりに食べる量を減らせば良いだけですが、
なぜか夏に食欲が無いときは手荒れも酷くなる、
という変な関連があるのが困りどころです。眠りも浅くなるし。


という訳で、今年の夏はパックや量り売りの惣菜類を食べる機会が多かったです。
そんなに量を食えないのであれば、コスト的に自炊するメリットも薄くなります。
手の甲からリンパが噴き出す状態では、ゴム手袋の装着も躊躇われます。
まぁ、ポリエチレン手袋を使い捨てにすれば良いのですが。


6月後半。この頃は手荒れが特に酷く、本物ビールも自粛しました。
飲酒して血行が良くなると痒みが強まるからです。
でも、毎日ノンアルコールビールを飲むのは非常に味気ない。


左:さしみこんにゃく122円。いなだ刺身は333円の半額。6月25日。
中:握り寿司が680円の3割引。トマトとブロッコリーも添えて。6月28日。
右:鶏のネギ塩炒めが216円の3割引。ポテトサラダが347円の3割引。
枝豆が211円の3割引。6月29日。
20151016_2.jpg


7月に入って若干手あれが改善したのでビール解禁。
キリン一番絞りの地域限定ビール「横浜づくり」をヘビロテ。
味濃いめで+香りフルーティーで美味しかったので、来年も飲みたい。


食事については、やっぱりそんなに量を食う必要も無いので、
普段であればまず手を出さないデパ地下惣菜にもお世話になりました。
まぁ、さすがに定価で買うことはほとんどありませんでしたが。


左:そごう地下の惣菜店にて。2点で1659円。7月10日。
中:そごう地下の惣菜店にて。2点で810円。7月11日。
右:スーパーの惣菜店で惣菜2点が590円 。7月13日。
20151016_3.jpg


普段は、毎日ビール2缶以上飲むのが恒例なのですが、
夏の間は、やっぱり手荒れの再発が怖いので1缶に留めました。
なので、1缶250円以上する「よなよなエール」をチビチビ飲むのです。


左:商店街のお肉屋さんでニラレバ炒めが170円、レバニラ炒めが160円。
スーパーでサラダ盛り合わせが398円の半額。7月15日。
中:スーパーの惣菜店で惣菜3点が526円。7月17日。
右:スーパーの惣菜店で惣菜3点が1000円 7月24日。
20151016_4.jpg


惣菜のメリットは、ひとり暮らしの自炊ではなかなかやらない揚げ物の
おかずも積極的に取り入れられる、というところにあると思います。
散々自炊してますが、横浜ではまだ揚げ物だけはまだ手を付けていないのです。


左:スーパーの惣菜店で惣菜3点が440円。7月26日。
中:スーパーでコロッケが200円の半額、焼き鳥レバー串が285円の半額。7月29日。
右:スーパーの惣菜店で横浜野菜うお時で惣菜3点が540円。7月31日。
20151016_5.jpg


8月に入ったら、なぜか寿司を食う機会が増加(笑)。
そろそろ冷めた夕食にも飽きてきました。。。


左:韓国惣菜店でプルコギキンパが378円。8月3日。
中:スーパーで焼き鳥ネギマが190円の2割引。
いなり寿司が298円の半額。ポテトサラダが158円の2割引。8月13日。
右:スーパーで和風鶏モモ竜田揚げが182円の3割引。
ポテトサラダが264円の3割引。玉子の寿司が201円の3割引。8月14日。
20151016_6.jpg


そういえば今年の夏は非常に暑かったです。
6月1日から8月31日の横浜の最高気温のグラフを作ってみました。


去年のグラフと重ねてみましたが、やっぱり今年の方が暑かったのですね。
特に、7月前半の涼しさと、後半の暑さの異常な落差が凄い。
20151020_1.gif


6月23日から食欲が落ち、8月15日に復活したのですが、
気温と相関がありそう?と思いつつも、そうとも言い切れません。
20151020_4.gif


こちらは最低気温のグラフ。日ごとの変動は比較的穏やか。
最高気温は天候で激しく上下動しますが、
最低気温は6月から7月にかけてじりじりと上昇を続けています。


昼間は寒いくらいのオフィスにいますが、夏の夜はエアコンを使わずに、
窓を開けて網戸のすぐ近くで寝ています。気温の影響で体調が変わるのは、
もしかしたら夜の気温が鍵になっているのかもしれません。


自律神経が気温の変化に追い付けないだけなのであれば、
今後、自分でなんか工夫できるのかもしれません。
フレックス夏季休暇をこのタイミングで取るとか。
20151021_2.gif


食欲が回復してからは、手荒れもひと段落したので、自炊を再開しました。
とにかく、たっぷりの油で炒めた夏野菜を最優先で食べたい感じです。
このときに食べた、るしさん宅のご近所さんが持ってきてくれた麻婆茄子が、
イスチの何かのスイッチを入れた感じです(逃げてー


大量のなすとピーマンを乱切り。ニンニクと生姜をみじん切り。
豚肉の薄切りには片栗粉をまぶします。
20151016_7.jpg


8月16日。茄子とピーマンと豚肉の味噌炒め。
レシピはこちらを参照。これはもう鉄板な味わい。
味噌大2、砂糖大1、醤油大1、酒大1、みりん大1、豆板醤小1/2の
合わせ調味料は汎用性高そう。
20151016_8.jpg


鎌倉農協連直売所でパプリカの小さいのと、
カプリスという茄子みたいなのを買ってきました。
合わせて300円。激安です。
20151016_9.jpg


8月18日。鶏モモ肉のガーリンクソテーに放り込んで頂きました。
熱い油をたっぷり吸って柔らかいのに、ムッチリ身の締まったカプリスの歯ざわりが
激しくノーブルでおいしゅうございました。
20151016_10.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード