イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
今回の交換部品明細。
20150506_19.jpg


久々のカングーネタ。
普段カングーを日常のアシとして使っているイスチ妻より、


「普通に60kmくらいで走っていると、時々凄い衝撃で減速することがある」
「そのときにいつも"AUTO"という表示がインパネ内に出る」
「その表示はエンジンを一旦切ると、とりあえず消える」
「その衝撃がいつ来るかわからないので怖くて乗っていられない」


という旨の相談がありました。


実は同じ症状を2009~2010年頃に自分も何度か経験していました。
いつの間にか症状が出なくなったので放置していましたが、
また再発したようです。


ネット検索すると、この症状はDP0(AL4)という、フランス車に
広く使われているオートマのギアボックスの定番の症状のようです。
DP0がルノー車で使われる名称で、
AL4がプジョーとシトロエンでの名称。
90年代後半のルノークリオ2(ルーテシア)以降あたりから
使われ続けている枯れたギアボックスのようですが、
普段MTしか乗らないフランス人が片手間に作った。。。(以下略


とりあえず今回の症状は、一言で言うと4速オートマが突然「3速固定」
になるというものです。
走行中の4速->3速の強制シフトダウンはかなりの衝撃なのですが、
一時停止からの猛烈にかったるい3速発進も地味に困るのです。
エンジンを一旦切れば症状は消えますが、いつ再発するかわかりません。
一日の間に複数回発生したケースも自分自身経験しています。


このような症状が多くのユーザーの間で「ああ、あなたもか。。。」という
頻度で発生しつつも、残念ながらリコール扱いにはならないようです。
ただし、ソレノイドバルブという部品を交換すると、
この症状が消えるケースが多いとの事。


とりあえず正規ディーラーに相談して修理代金を見積もってもらったところ、
「ソレノイドバルブ交換一式で18諭吉(内、工賃が9諭吉)」
「オートマのギアボックス新品交換で90諭吉」
という有り得ない金額の提示があったようです。
(今回の正規ディーラーとのやりとりはイスチ妻にお願いしました)


こことか、こことかの海外のサイトでチェックすると、
ソレノイドバルブ単品で38ドルとか49ドルとかで
買えるので、同時に交換するであろう、ATFとかガスケット類の価格を
含めて考えても、その見積価格に納得できませんでした。


この事をSpiritsのおじさん達に相談してみたところ、
「つっじーさんがお世話になっている川口のショップに相談してみたら?」
とブラッディーさんからアドバイスを頂いたので、早速メールしてみました。
川口市のJ.ENGINEさんです。


すると、「ソレノイドバルブ交換一式のみであれば」という条件で、
正規ディーラー比で58%OFFの見積りが出ました。
カングーにはまだまだ乗り続けたいので、
これはもうお願いするしかありません。


週末はショップも混むとの事なので、
月曜に預けて4日後の金曜に受け取るスケジュールにしました。
平日ですが、有給は余っているので無問題です。


3月30日月曜日。ちょうど春休み期間中だったので、
yuiさんを連れてショップに向かうことに。
「15時くらいに着きます」と予告していたので、結構のんびりできます。
良い天気だし桜も見ごろ時期なので。。。


新河岸川の桜を見物。相変わらず見事。
20150506_11.jpg


スポーツ用品店でフリスビーを買って川越運動公園へ。
20150506_12.jpg


そしてボール遊び。
20150506_15.jpg


さらに縄跳び。
20150506_16.jpg


とどめの遊具遊び。
20150507_1.jpg


たくさん遊んでお腹がすきました。予め買っておいた時の鐘近くの「ちちぶや」
のサンドイッチを頂きましょう。
20150506_13.jpg


いちごサンドうまー。
ところでこのちちぶやさん、本ブログでもこのときや、このときにも紹介しましたが、
残念ながら3月末で閉店してしまったようです。ショック!精神的に3速固定!
20150506_14.jpg


という訳でほぼ予定通りの時間に到着。とりあえずご主人に託します。
中をチェックして何か他の不具合が見つかったら連絡を貰うことに。
代車を借りてもナビが無いと不安なので電車で帰ります。
20150506_17.jpg


J.EIGINEさんの最寄駅は舎人(とねり)ライナーの舎人公園駅。
舎人ライナーは2008年に開業したばかりの新しい路線。
ゆりかもめみたいな案内軌条式鉄道。


4月3日金曜日。今度は午前11時を目処にひとりでJ.ENGINEさんを目指します。
日暮里駅近くのATMで数諭吉をおろし、美麗な頭端式ホームを撮影。
20150506_20.jpg


結局追加でメンテナンスしなければならない部位は見つからず、
当初の見積り通り、ソレノイドバルブ交換一式を正規ディーラーの58%OFFで
やってもらうことができました。


こちらが実車に付いた古いソレノイドバルブ。目視とか計器に現れる数値など、
何か認知できる不具合があるわけではないのがニクいところなのですが、
同じような症状はこのソレノイドバルブ交換で9割がた消失するとの事。


交換後1ヶ月経ちましたが、3速固定の症状は現れず、
今のところ快調です!今年の9月に7年目の車検がありますが、
まだまだ乗り続けたいものです!
20150506_18.jpg
スポンサーサイト

あら、珍しく寝かし期間が短めだわ
【2015/05/08 05:02】 URL | レッド #y/MN7pSg[ 編集]

しまった!熟成不足だった!(笑)
【2015/05/08 10:40】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]

熟成度で言えば腐乱臭がするくらいが良いのです。
フランス車だけにね。
それまでその話には触れんち!。
【2015/05/08 19:04】 URL | レッド #y/MN7pSg[ 編集]

「触れんち」にワロタ!
【2015/05/09 11:54】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード