イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
セブ牛さんがたぷたぷ疾走中。背中のコブが「クッピン」。



9月6日。ガウジイの肉を食いに来ました。こんばんは。
20141004_1.jpg


今日は月イチペースでやっている食い放題イベント。いつも通り相席で和やかにお食事。
食べ放題の参加は個人的には2回目。心して挑みましょう。


いつものリングイッサやチキンやポークのロースト肉も頂きつつ、
やっぱり、食べ放題のときにしか供されない特別なお肉も楽しみなのです!
今回はセブ牛の「クッピン」。初めて聞く部位名前ですが、背中のコブなんだそうです。


焼き上がりました。アルミホイルとクッキングペーパー的なものに包まれて、
この日の午後1時くらいからじっくりローストしたものだそうです。良い香りです!
20141004_2.jpg


この部位の肉は非常に焼くのが難しいらしく、5~6時間の焼き時間の中で、
ちょうど良いタイミングが15分くらいしか無いそうです。


良い感じに火が通ったようです。
20141004_3.jpg


早速頂いてみます。
味はわかりやすく言うと「もの凄く高級なコンビーフ」という感じです。
パタゴニアの塩のみのシンプルな味付け。
丁寧なローストとアルミホイルの中で肉汁と蒸気が循環して生まれたであろう、
そのリッチで深いコクがたまらないのです。


肉の太い繊維がちぎれるときの衝撃がリズミカルに歯に心地よく伝わってきます。
だからといって固すぎたり口の中に筋っぽいものが残ったりすることもなく、
喉越しのキレも力強くさわやかなのです。
20141004_4.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード