イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
東京タワーとランボルギーニと4と2。
20140603_1.jpg


4月2日。平日でしたが、午後から半休を取得して東京タワーへ。
20140603_2.jpg


今日は、ここで行われる世界自閉症啓発デーのイベントに来ました。
ステージでは大所帯バンドのリハーサル中。
今回は一般観覧者ではなく、一応発達障害当事者の「ボランティア」として。
4月頭の自閉症啓発イベントに参加するのは、2010年のこのとき以来かな?
20140603_3.jpg


まだイベント開始まで少し時間があるので場内をウロつきます。
パネル展示を発見。
20140603_4.jpg


「こうしてもらえると助かります」の記述、ほぼ同意です。
私は職場の机の上にヘッドフォンを用意していて、いつでも音楽を聴ける
ように準備していたりとか、仕事の技術的な細かい内容のやりとりは、
可能な限り口頭を避けてメールにしてもらうように要求したりとか、
自分なりに工夫をしているつもりですが、そんな工夫の実践が許されるのも、
今の職場での理解があってこそです。
20140603_5.jpg


あ、この絵すげーいい。背景のベージュのチョイスがいい。
20140603_6.jpg


駐車場では、自閉症啓発デーのテーマカラーのブルーの色の車の展示が!
知り合いのNさんが全身青いコスプレでNHKの番組のレポーターをしています(笑)。
ちなみに、「自閉症」と「ブルー」の色の関連はよくわかりませんが、
チラシを見ると、「ブルーは癒しや希望を表す色です」とだけ書いてあります。
Nさんの背中からも癒しと希望がほんのり漂っています。多分。
20140603_8.jpg


展示されている車の中で、何より目立っていたのがこちらのランボルギーニ。
アルミみたいな光沢感のある塗装で、タワー先端までボンネットに映りこんでいます。
20140603_9.jpg


渋いところではこちらのフォードフィエスタ。
20140603_10.jpg


そろそろボランティアスタッフの受付が始まったようです。
まずは、控え室でフェイスペイント。
ステンシルシートの型紙に合わせて、青い絵の具を頬に乗せてもらいます。
この絵の具はラバー素材(?)で、しっかり肌にフィットしつつ、
指でつまめばカスも出ずにスルっと剥がせる仕様。
20140603_7.jpg


そして、このイベントのTシャツも着用するようにとの指示。
20140603_11.jpg


このTシャツ、場内でも売っていましたが、8000円もするんですね。
もちろんボランティアスタッフは無料で貰えました。
20140603_12.jpg


フェイスペイントを済ませTシャツを着込んだイスチさん。
友人のてつにいさんが写真を撮ってくれました。あ、遺影にちょうどいい。
20140603_15.jpg


ボランティアボランティア書きましたが、実際は全然仕事は無かったです(笑)。
強いてあげれば、一般観覧者も含めて全員に配布されたブルーのキャンドルに、
火をリレーする役。まぁそれも、着火のタイミングを大幅に間違えて、
なんかグダグダムードになりましたが、まぁキレイだったので良かったのです。
20140603_13.jpg


クライマックスは東京タワーのブルーのライトアップ。
格子配列の光の粒がキレイ。
20140603_14.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード