イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
雪。
20140405_1.jpg


2月8日の大雪の日。有楽町線の新富町駅で降車。
「マデイラ」というお店に来ました。
20140405_2.jpg


harryさんと無事合流。かんぱい。
20140405_4.jpg


こちらは、レッドさんから預かってきたというイスチへのプレゼント。
アンディーウォーホル展の記念グッズのメモ帳。ありがとうございます!
20140405_3.jpg


この日は、ここで純さんのライブがあるのです。
キーボードとベースとのバンド編成。
純さん以外はイスチ的に初対面のミュージシャンの方々。


さすがにこの天気でお客さんは少なかったけど、
おかげで演奏中のドリンク類のサーブも無く、じっくり音に向き合えました。


キーボードの小関さんの透明感と奥行きのある音色。丁寧な音の消え際。
ベースの古屋さんのたっぷりした音像と、時折飛び出すピリ辛フレーズのコントラスト。


純さんは言わずもがなですが、1stステージのカエターノ・ヴェローゾの曲(?)
を演奏したあと、「小関さんに合うかなぁ、と思って今回提案してみました。
こういうの好きでしょ?」とステージ上で話しかけている様子を見て、
物凄いベテランなのに、音楽大好き青年の気持ちをいまだに持っているのだなぁ、
となんか感激してしまいました。
20140405_5.jpg


そして、この日は歌姫もいらっしゃいました。
(炎じゃない方の)Ricoさんというボサノバボーカリスト。


甘くオーガニックな歌声に癒されまくりですが、
ほど良い天然具合も含め、ボサノバの歌姫として死角無しの逸材!
キーボードの小関さんとRicoさんは、普段は浜松近辺を中心に音楽活動をしている
そうで、このユニット編成を都内で聴けるチャンスはなかなか無いはず!
20140405_6.jpg


ライブ終了。はりさんと有楽町へ。お腹すきました!
20140405_7.jpg


やっぱり有楽町に来たらアンディさんのお店一択!
こんな天気でも店内は白人の壮年の団体さんでいっぱい!
20140405_8.jpg


再びかんぱい。タイミング良く4人席に座れて良かった!
20140405_9.jpg


セロリの浅漬け。清涼感と歯ごたえとピリ辛なコク。うまー。
20140405_10.jpg


日本酒に移行します。雪の日の熱燗、最高でございます。
20140405_11.jpg


そして鮪のカマ焼き。うまそー。
20140405_12.jpg


鮪カマ焼きと、それをほじほじするharryさんと、店主のアンディさんの垂直配置!
なんてミラクル!
20140405_13.jpg


今回もリーズナブルに大満足に飲めました!
久しぶりにアンディーさんと記念撮影。
20140405_14.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード