イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
くぱぁ。
20140322_6.jpg


1月19日。nitehi worksに遊びに来ました。
20140322_15.jpg


今日の催しは、「似て非 try days」。様々なワークショップ体験をできるとの事。
20140322_14.jpg


まずは、「しまんと新聞バッグ」作りにチャレンジ。
バカワネガコ展」で購入したアレですね。
イッセイ先生よろしくお願いします。本業はグラフィックデザイナーだそうです。
20140322_1.jpg


「窓際に並んだ新聞の中から好きな絵柄を選んでください」との事なので、
杉の樹根と天狗の写真が並んだこちらをチョイス。
今回は、500mlペットボトルが2本入る大きさのものを作るそうです。
20140322_2.jpg


指示通りに折って、接着面に刷毛で糊をヌリヌリ。
20140322_4.jpg


筒の形に仕上がりました。
20140322_5.jpg


底も完成。内容物が落ちないように糊しろが足りない場合は折り目を作り直し。
20140322_7.jpg


持ち手は、細い木の棒を芯にしてクルクル丸めて作ります。
20140322_8.jpg


ここでいきなり缶コーヒーが登場。
20140322_3.jpg


丸めた持ち手を平たく潰す為の工具に使うのです。
20140322_9.jpg


持ち手とバッグ本体に貼り付ける面は、90度切り替える感じで潰します。
20140322_10.jpg


持ち手の弧の形状を揃えて2セット作成。
20140322_11.jpg


これをバッグの内側に貼り付けて完成!
20140322_12.jpg


マチ周辺の稜線もいい感じに仕上がりました。
とりあえず、イスチ宅でレジ袋の一時ストック用に活躍ちう。
20140322_13.jpg


お抹茶を飲んで一休み。
20140322_25.jpg


3FのOpen Factoryにお邪魔してみます。
20140322_16.jpg


nitehi代表の稲吉さんがエポキシ樹脂を調合中。
20140322_26.jpg


傍らには砕いた強化ガラスの欠片。
自動車とか自動ドアの、割れたら一定の大きさに砕けるアレです。
20140322_17.jpg


調合したエポキシ樹脂に強化ガラスの欠片と顔料を混ぜたものを、
蛍光灯シーリングライトカバーの表面に置いていきます。
20140322_27.jpg


用意されていたシーリングライトカバーは表面に凸凹のあるデザインで、
エポキシ樹脂が固まったときの食いつきも良さそうです。
イスチもこの作業をお手伝いさせて頂きました。なんか無性に高まります。
20140322_18.jpg


こちらは、板ガラスに同じ加工を施したサンプル。
樹脂のシーリングカバーにやるのは初めてとの事で「あくまで実験」との事。
20140322_23.jpg


そして、最後にデコクッキー作り体験。
20140322_19.jpg


まずは、アイシングのライン引きの練習。
心の乱れがラインのうねりに現れるのですね。
20140322_20.jpg


こちらはお手本。激しくフェミニンに可愛らしいです。
20140322_24.jpg


対面では、しまんと新聞バッグのイッセイ先生が創作中。
スカルモチーフ!クールです。
20140322_21.jpg


これはもう、人のマネをしていても仕方がありません。
存分にイスチ色を吐き出させて頂きました(をい)。
20140322_22.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード