イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
下ごしらえ完了。
20140302_1.jpg


この冬の自炊を振り返ります。


このときに書いたように、5月末頃から始めた肉抜き自炊は地味に続いています。
もちろん、外食する際は気にせず肉も好んで食いますが。


この冬の自炊の際の大まかな方針は、腸内細菌を育てることをイメージしながら、
できるだけ多品種の野菜を。そして、意図的に雑に洗うことを目指しました。
小松菜やチンゲン菜に付いた土も、わざと少し残すくらいのつもりで。
もともと潔癖な方なので、最初はちょっと個人的にはチャレンジでしたが、
テキ屋の人がキャベツを洗わずに千切りするのをリスペクトするつもりで。
これで、多品種の野菜を毎日少しずつカットするのがあまり面倒ではなくなりました。


魚は、冷凍していない近海ものの半額買いに執念を燃やしています。
味付けは相変わらず薄味好きですが、これまで使うことの多かった濃縮めんつゆの、
旨み調味料(アミノ酸)の平板なコクが気になるようになったので、
よりシンプルな調味料を選ぶようになりました。
特に、ちゃんちゃん焼きのタレは何十回も作った気がします。
味噌が大匙3、酒大匙2、みりん大匙1、砂糖大匙2、醤油大匙0.5のレシピ。


辛いものは、自分がピッタ体質であることを知ったので、あまり食べなくなりました。
具体的には、赤唐辛子が入っている調味料です。
寒い日は生姜やニンニクを摂ると体が内側から温まるし、味にインパクトも出ます。
でもあんまり連続して食うと腹を下すので間隔を空けて。


という訳で、適当に時系列でペタペタ画像を貼っていきます。
ちなみに、この記事の画像枚数は全部で29枚。


11月25日。ブリのトマト煮。本記事のトップ画像が下ごしらえ状態。
先にムニエルにしたブリを各種野菜と煮込む感じ。
ブリは見えないが良いダシ出ててうまー。
20140302_2.jpg


激安且つしゃらくせぇ系の野菜の調達にも、引き続き執念を燃やしています。
菜の花100円、タラゴン80円、チコリ100円。
20140302_3.jpg


由比の生の桜海老も半額で手に入りました。
20140302_4.jpg


12月5日。桜海老と菜の花のグラタン。
オーブンで加熱された生の桜海老の香りが尋常じゃありません。
20140302_5.jpg


一夜干しのイカ。
20140302_6.jpg


12月6日。イカのちゃんちゃん焼き。
ちゃんちゃん焼きにセロリを入れるのは、個人的にかなり好きです。
20140302_7.jpg


12月11日。ロマネスコとオクラのグラタン。
大量の野菜を塩茹でしたときの汁でホワイトソースを味付けしたので、
コンソメを抜いてみましたが、充分なコクを出せました。
20140302_8.jpg


12月23日。エビのちゃんちゃん焼き。
いつものちゃんちゃん焼きと手順は同じ。
刺身用のアルゼンチン産有頭海老をソテーした後に野菜の上に乗せたら濃密な旨み!
20140302_9.jpg


「じゅんさい」というものを試しに買ってみました。ぬるぬるしています。
20140302_10.jpg


12月26日。牡蛎と豆腐とじゅんさいと水菜と長ネギのちゃんちゃん焼き。
味噌味の牡蠣鍋じゃないの?って聞かれれば、まぁ、その通りです(爆)。
20140302_11.jpg


12月28日。鰆のちゃんちゃん焼き。
なんでもかんでもちゃんちゃん焼きにしてますが、
鍋ひとつで食事が完結するのはとにかく便利なのです。
20140302_12.jpg


年が明けて1月2日。ぶりカマ大根。
20140302_13.jpg


わざと大根を厚めにカットしましたが、もうちょい煮汁を染みこませたかったところ。
20140302_14.jpg


アメリカ産の真たらの白子ゲット。
20140302_16.jpg


1月7日。七草粥の日ですが、日頃激安野菜を買いあさる身としては、
スーパーの七草粥セットがたとえ半額でも割高に見えて仕方なかったので、
真たらの白子のちゃんちゃん焼き with 亜流な七草。
大根、セロリ、ニラ、水菜、春菊、アスパラ、玉ねぎ、生姜。
あ、8つだ(笑)。
20140302_15.jpg


年が明けたら、春の山菜も売られ始めました。当然定価では買いません。
たらの芽が80円。ふきのとうが120円。アスパラが89円。合計289円。
ふきのとうはすぐに食べる分以外はふき味噌にしてしまいましょう。
20140302_17.jpg


1月14日。ふきのとうとたらの芽とアスパラとセルバチコとちくわのペペロンチーノ。
香りの地雷原がうようよ。余っていたディルも追加で収拾不能。
20140302_18.jpg


1月15日。アボカドのちゃんちゃん焼き。自家製ふき味噌トッピング。
20140302_19.jpg


いつも魚売り場で横目に見ていたきんめだいも半額ゲット!
20140302_20.jpg


1月24日。金目鯛の煮付け。ネットで見つけたレシピより薄味にして大正解!
20140302_21.jpg


2月2日。たらの水炊き鍋。ポン酢もこの日に買いました。
原材料の中に旨み調味料(アミノ酸)と、しいたけエキスを含まない商品を、
二軒のスーパーをハシゴして確認した範囲では、長崎のチョーコー醤油という会社の
ものが最安でした。300mlで488円。でも、これも「酵母エキス」というものが入っていて、
実際は化学調味料と同じようなものらしい。へー。
20140302_22.jpg


2月4日。鰤と大根とゴーヤのカレー。
タマにはカレーも食いたくなります。市販のカレールーを使う限り、
旨み調味料があーだこーだとか言ってられないので気にせず食います。
でも、先に野菜を煮ながら昆布だしを取ったので、カレールーは少なめに。
20140302_23.jpg


2月5日。2日目のカレーの旨さは異常。
絹さやとさくらんぼ大根で盛り付けは乙女風味。
20140302_24.jpg


白いんげん豆とレッドキドニービーンズ買いました。
賞味期限は2014年12月と2015年1月。まぁ、すぐ使うんだろうけど。
20140302_25.jpg


2月11日。週の半ばの休日。この日は特別寒かったので、
何処へも出掛けずのんびり料理。
じゃがいもとレッドキドニービーンズの鶏ガラスープ煮込み。
20140302_26.jpg


そして、この冬は大雪も降りました。パシフィコ横浜も吹雪の中。
20140302_27.jpg


しかし、こんな日こそ体を冷えた食べ物をチョイスするのが粋ってものだと思うのです。


2月14日。スモークサーモンとドラゴンフルーツで雪見酒。
20140302_28.jpg


やっぱり冷えました(をい)。
20140302_29.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード