イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
原゛。
130706_3.jpg


5月12日。
yuiさんの通うピアノ教室の発表会。


去年の4月にエレクトーン教室の発表会がありましたが、その教室は辞め、
yuiさんは今、男性のプロのピアニストの先生にピアノを教わっています。
今日は、その教室の発表会に初めて参加させて頂くのです。
年齢層も演奏スキルも幅広く、充実した発表会でした。
130706_1.jpg


演奏するyuiさん。ピアノは国内ブランドじゃなくてスタインウェイ。すげー。
130706_2.jpg


動画。すばらしい。



発表会の最後に、このピアノ教室の先生の演奏がありました。
曲名は、リストの「ウィリアムテルの大聖堂」。イスチさん的には知らない曲。


でも、恐らく鐘の音を模したピアノの分厚いコードの叩きつけるような反復が、
何やらかっこいいエレキギターのリフで押し通すハードロックのようでもあり、
やたら鮮やかに胸に迫ったのです。
それまでに生徒さんが演奏した曲は、叙情的なショパンの作品が多かったのですが、
作風が対照的だった、というのもあったかもしれません。


という訳で、ようつべで録音状態が良い動画を検索。
日本人女性のピアニストが、スタジオのような場所でこの曲を演奏する動画を発見。
こちらも素晴らしい演奏です。CDも欲しくなったのです。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード