イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
横浜にはこういうスペースが本当にチョコチョコある。



11月24日。
みなとみらい線の馬車道駅から至近のヨコハマ創造都市センター。
130110_3.jpg


「旧第一銀行横浜支店」を移築・復元した建造物。中はこんな感じ。
展示物を観る前に、1Fのカフェでコーヒーとビスカウト(馬車道十番館の銘菓)
を頂きました。
130110_5.jpg


今回の展覧会にちなんで、ポーランドグッズの即売をするショップも併設。
こちらで激萌えして以来、愛用している、ポーランド食器も売られていました。


こちらは、フレムフカというケーキ。
クリームをパイ生地で挟んである感じのもの。
ポーランド生まれのヨハネ・パウロ2世が好んで食べたというものらしい。
130110_8.jpg


ちなみに、これを食ったのは11月24日ではありません。
展覧会を観た当日はクレムフカは売り切れだったので、
わざわざ翌日の午前中に執念で再訪したのは秘密です(爆)。


さて、ようやく会場に辿りつきました(笑)。


チケットは確か800円。障害者割引は無かったけど、
場内は撮影OKだったのでラッキーでした。
130110_4.jpg


こちらの作品の躍動感は素晴らしい。
ヴィクトル・グルカによる、映画「静かなドン」のポスター。
130110_7.jpg


1950年代から60年代にかけて隆盛を極めたポーランドのポスター文化。
第2次世界大戦後のポーランド国民を励ますかのような、力強いメッセージ。


会場内のポーランドポスターの年表には、浮世絵やバウハウスからの
影響を示す記述もありました。


極端に削られた要素と、図画と文字の緊張感溢れる構成。
初見でイメージがポンポン心の中に放り込まれる感じが心地よい。


さて、こちらの隣同士で並んだ2作品、どこかで既視感があります。
(左)ロスワフ・シャイボのポーランド国立サーカスのポスターと、
(右)ヴェイチェフ・ファンゴルによる、映画「カルメン」のポスター。
130110_6.jpg







んー、、、、







このときのトップ画像になんとなく似ています(爆)。
121120_8.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード