FC2ブログ
イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
パシフィコ横浜で行われたA&Vフェスタに行ってきました。

昨年から会場が展示ホールではなく、会議センターに移動になったそうです。


さて、今回の催しは友人のSUKEZOさんに教えてもらうまで
すっかり意識していませんでした。
会場が横浜になってから2回くらい行った気がしますが、
オーディオ業界も不景気あおりを受けいるはずで、
来年の開催は怪しいかもなので、ここは行っておくべきでしょう。
イスチは電車で行くつもりでしたが、SUKEZOさんが車でピックアップ
してくれるということなので、お言葉に甘えることにします。
SUKEZOさんの愛車はホンダストリームです。
090222_1.jpg
渋滞を考慮して、8時頃には川越を出発しましたが、
首都高はかなり快適に流れています。
090222_2.jpg


助手席だから気は楽ですが、カーブしながら分岐と合流が入り乱れる道を
ぬわわキロで走るのはワタクシには無理です。
090222_3.jpg


さて、予想よりもだいぶ早くみなとみらい地区に到着です。
SUKEZOさんが事前に調べていた、比較的お安い駐車場に向かいますが、、、
090222_4.jpg


高さ制限1.55mって、、、
SUKEZOさんの車はルーフキャリアを付けているので、無理っぽいです。
イボンヌさんだったら、ギロチン必至です。
仕方ないので、会場最寄の地下駐車場に向かいます。


車を置いて、インターコンチネンタルホテルを通って会場に向かいます。
090222_5.jpg


三日月シェイプ
090222_6.jpg


さて、会場に到着です。
解っていたのに展示ホールの方に少し遠回りしたのは秘密です。
090222_7.jpg


10時の開場前に着いたので、開場待ちの人の列に並びます。
空気が淀んでいるのでマスク装着です。
090222_8.jpg


まず向かったのは、コマゴマしたブースが並ぶエリア。
「自作オーディオ自慢大会」ブースを見てみましょう。


球形スピーカー。MDFのサブロク板一枚から切り出したそうですが、
作業の段取りを考えただけで悶絶です。けがき線が泣かせます。
090222_9.jpg


090222_10.jpg


こちらも複雑な形状。熱帯の巨大で臭い花のようです。
090222_11.jpg


090222_12.jpg


これはもう、何が何だかわかりません。
フェティッシュな香りがします。
090222_13.jpg


090222_14.jpg


真空管アンプも。赤い筐体が新鮮。
090222_15.jpg


090222_16.jpg


製作者本人が試聴会のMCもやってるのですね。
アンプとCDプレーヤーをスタックして会議テーブルにポン置きなのがあんまりです。
090222_65.jpg


試聴中のスピーカーの下に、パッシブネットワークが無造作に置かれています。
こういう投げやりっぷりは逆にグッときます。
090222_66.jpg


PARC AUDIOのウッドコーンユニット。
090222_17.jpg


真空管の販売もやってます。
090222_18.jpg


090222_19.jpg


真空管メーカーのGolden Dragonのステッカーをゲット。
こういうのはとにかくテンションが上がります。
地道に集めたステッカーを何かに複合的に貼り込めば、
その人なりに、その人が「こうありたい姿」を見据えるカルチャーの曼荼羅が生まれるのです。
年を取ってもステッカーチューンを楽しめるオッサンでありたいものです。
090222_81.jpg


最近気になるポータブルデジタルレコーダ。
こういうのに安いCCD付けて動画取れるようにすれば、
最強のyoutube用レコーダーができる気がする、、、
デジカメのムービーって、音がショボイし。
SD画質でズームレンズ無しで充分。
オリンパスあたりに期待。
マイクの指向性を広げたり狭めたりコントロールできる機種では、
有効指向範囲のガイド線を液晶モニター上でCCDの映像に
重ねて表示できたらかなりステキ。


ZOOM社のH2は、まんまボーカルマイクみたい。
090222_21.jpg


ローランドのEDIROL。
表示部が精細でハイコントラストで見やすい。有機ELですな。
090222_20.jpg


やっぱ、本命はコレ!TASCAM。
男のツール臭がします。
090222_22.jpg


本日のキワモノ。フルデジタルスピーカー。
090222_23.jpg


裏面の結線が謎過ぎます。
090222_24.jpg


平面振動版の普通のダイナミック型スピーカーに見えますが、
「何を以ってデジタル」なのでしょう?
音はやたら重心が高くて、シャワシャワした音です。
090222_25.jpg


このパネルを見ると、ボイスコイルに直接デジタル信号を
ブチ込んでるように見えます。スピーカーそのものがDAC?
090222_26.jpg


やや詳細な解説。ΔΣ変調、、、
シャープの1ビットアンプで見たような用語です。
090222_27.jpg


法政大学の理工学部と産学協同でやってるみたいです。
090222_28.jpg


ここら辺のブースは、かなり騒がしいのでヘッドフォンくらいしか、
まともに音を聴けません。
なかなかステキなデザインのヘッドフォンアンプ。
090222_29.jpg


ゼンハイザーHD650とウルトラゾーンのヘッドフォン。
ゼンハイザーはニュートラルな音で評価が高いですがイスチには側圧強めです。
ウルトラゾーンは初めて聴きましたが、なかなかいいです。見た目が安っぽいけど。
090222_30.jpg


WADIAのiPodドック。59,800円也。無駄にデカイ。
090222_31.jpg


これもキワモノ。陶磁器のバックロードホーン。
ユニット固定の時、タップ切れるのか?
090222_32.jpg


コチラ、ヘッドバンド型ヘッドフォンにステレオマイク装着。
一応、外部入力付きの補聴器らしい。
ノイズキャンセリングヘッドフォンの逆の発想ですな。
これ付けて車運転したら捕まるのかしら?
ゲートボールやってるじいさんばあさんが、みんなこれ付けてたら面白いかも。
090222_33.jpg


090222_34.jpg


優秀録音版ソフトの販売ブース。
090222_35.jpg


最近、高音質CDの名称が乱立してて付いていけません。
でも、SACDもハイブリッド盤が主流だから、
みんな一応従来のプレーヤーで再生できるのね。
そういえば、DVDオーディオって消えたのかしら?
090222_36.jpg


試聴もしてみましたが、ソフトの音より、ソニーのCD900STの音に驚きました。
カリカリに解像しまくりです。聴き疲れするかもですが、装着感はすこぶる快適。
090222_37.jpg
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード