イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
●Track3: NICK LOWE / RESTLESS FEELING 「the old magic」より(2011年)



このときとか、このときにライブに行っているスッパさんのYoutubeのお気に入り
リストの中を徘徊しているときに出会った曲。これと、Track4とTrack5もそう(爆)。


Track2のリリアナさんが40歳過ぎてから歌手としてデビューしたのに対し、
ニック・ロウさんは、60年代からイギリスのロックバンドでベーシストとして
活躍してきた人。って、この曲で初めて知ったんだけど(汗)。


とにかくシャレオツな旋律です。
"RESTLESS FEELING"とは、「気もそぞろ」という意味らしい。
年齢を重ねても、「気もそぞろ」な気分は忘れずにいたい。素晴らしい。


●Track4: Emil Richards & the Microtonal Blues Band / MAHARIMBA 「JOURNEY TO BLISS」より(1968年)



今回のイスチFMの8曲の中で、最もCDの入手に苦労したのがコレ。
amazonでは扱ってなくて、HMVのオンラインサイトでは検索すればヒットするものの、
「入手困難」の表示。
それでも他で手に入れられそうなルートは無かったので、
発注して放置していた。そして、ようつべで繰り返し聴いた。


発注してすっかり忘れていた3ヶ月後に、ようやく入荷。
待ってみるものです。とにかく自由な音響。謎のエスノ感。


ちなみにエミル・リチャーズさんは1932年、
アメリカのコネチカット州ハートフォード生まれ(調べた)。


ちょうど今年で80歳か。


彼は、6歳の頃から木琴の演奏を始めたそうです。


この作品のリリース時は多分36歳。
なるほど、ちょうど変態盛りですね(どんな盛りだ)。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード