イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
これは?
111127_10.jpg


10月30日の謎のソロ行動はまだまだ続きます。


横浜パラダイス会館から歩いてすぐの「nitehi works」へ。
111127_8.jpg


今日はこのビルの3Fで、nitehi works三人衆のひとりである渡辺梓さんの
ヴォイスパフォーマンスが行われるというので来てみました。
「Voice to Voice」というこの企画、内容を変えて今回が2回目らしいのですが、
イスチ的には初めて。


開演まで少し時間があるので、
1階の元・金庫室なVIP ROOMの企画展示を拝見します。
アーティスト熊澤桂子さんのガラス造形作品。
↓は、畑に捨てられる「変形にんじん」から型を取ったガラスのにんじん。
本記事の一番上の画像も熊澤さんの手による酸素バーナーワークの「蛍草」。
合わせ鏡を巧みに使った、幻想的な光のインスタレーション。
111127_9.jpg


そろそろ開演です。nitehiの3Fで渡辺梓さんのパフォーマンスを観るのは、
今年5月のこのとき以来ですな。
ヴォイス担当は、渡辺さんともうひとり清水翠さん。
それに加えてギターの清野拓己さんの3人によるパフォーマンス。
111127_14.jpg


演目は、「雨月物語」という、江戸時代の怪談。
物語の朗読を軸に、スキャット、足音、そしてSEのようなギターが重なる。
声にもギターにも、積極的にエフェクトが用いられ、物語の内容と恐ろしく
リンクした、息を呑むような幽玄な音の渦。耳で魅せられた感じ。


開演後は、1Fのカフェスペースで出演者と観覧者の語らいの時間。
111127_11.jpg


また来よ♪
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード