イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
屋台の域を超えているテキ屋の店先。
111115_1.jpg


10月15日。川越氷川祭にやってきました。
ちょっと雨がパラついているので、ビニールシートを被せている山車もチラホラ。
111115_2.jpg


まずは、お馴染みの松江町の「北風と太陽」に直行です。
今年も店先にテントが出ていますな。
111115_3.jpg


おでん盛り合わせ(600円)を購入。
薬味がカラシとわさび漬けと辛子明太子。凝ってます。ウマー
111115_14.jpg


なんか、このおでんのものと思われる主題歌の歌詞がテーブルに置いてありました。
「プロきゅう!」って、プロじゃんよw
111115_4.jpg


そして、もう一品追加。タコライス(500円)。こちらもウマー
111115_5.jpg


小雨模様のせいか、人出も程々で歩き回りやすいです。
リニアPCMレコーダLS-20Mで、祭囃子をアレコレレコーディング。
111115_6.jpg


ここで、今回LS-20Mで撮影した動画を編集したものを貼ってみる。
意外とあっさりした音ですが、左右の移動感はリアルです。



歩き回りながら、目に付いたものを買い食いしますが、
なるべく川越の業者にお金と落としたい感じ。定番の「いも恋」。
インフィニティーにウマー
111115_7.jpg


れんけー寺の境内では、お馴染みのお化け屋敷。安定感のある胡散臭さ。
111115_11.jpg


さて、小雨も止んだようです。通りに戻りましょう。ひっかわせも始まってます!
111115_8.jpg


をぉ、山車を先導するるしさんを発見!パパがんばって!
111115_9.jpg


祭りも最高潮ですが、そろそろ帰宅しましょうか、、、
111115_10.jpg


帰りがけに、アッカーマンさんも発見!今度ゆっくり飲みましょう。
111115_12.jpg


行きと同じく、川越市駅から東上線に乗りますが、
途中、斉藤牛蒡店の前で足を止めます。
111115_13.jpg


斉藤牛蒡店といえば、このときにアッカーマンさんに教えてもらった、
ハラカミレイさんとユザーンさんの「川越ランデブー」なのです。



でも、ご存知の方も多いかと思いますが、
ハラカミレイさん、40歳の若さで今年の7月に脳出血で天に召されました。
もっと彼の音楽を聴きたかった。合掌。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード