イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
鎌倉の大仏さまには、ロン毛の弟が居たようだ。
111010_1.jpg


9月11日。


このときに冷やかしに行ったハーモニー体操ですが、楽しいのでまた来てみました。
体操して軽くなった体で、逗子海岸じゃなくて今度こそ鎌倉散策に興じます。


まずは鎌倉の大仏さまがいらっしゃる長谷寺です。30年ぶりぐらい。
拝観料は、障害者手帳の提示でタダになりました。
111010_2.jpg


巨大な鋳物。左右対称なお顔で美しい。しかしこの日は暑かった。
111010_3.jpg


ここの入り口から大仏さまの内部に入ることもできます。
別途20円が必要ですが、これはさすがに普通に支払いました。
111010_4.jpg


中はこんな感じ。激しく暑い。
111010_5.jpg


長谷寺近くのカフェでランチ。Bergfeld(ベルグフェルド)。
アンティーク調の落ち着いた店内でマッタリ。ピクルスもウマかった!
111010_6.jpg


江ノ電で長谷駅から由比ヶ浜駅に一駅だけ乗車して、緑濃い次のスポットへ。
樹根ハァハァ
111010_7.jpg


鎌倉文学館。ここの入場料も障害者手帳の提示で無料に♪
この建物は、旧前田侯爵家の別邸が鎌倉市に寄贈されたものなんだと。
あとで地図を見たら、Bergfeldからここまで歩いてくれば、
わざわざ江ノ電に乗らなくても、すぐ近くだったことに気付いた、、、(汗)
111010_8.jpg


ここには、江ノ電の駅で見たポスターを見て「をぉ」と思い、来てみました。
「かこさとし」さんという絵本作家さんの企画展。
子供の頃にこの人の絵本が好き過ぎてファンレターも送った人。
111010_9.jpg


かこさとしさんは、鎌倉の近所の藤沢市在住の人なのですが、
見慣れた絵本の見開き2ページ分の原画とかも展示してあって、
思わず泣きそうになりました。てか泣いた。


自分にとっては、かこさとしさんは、「童話」作家というよりも、
圧倒的に「科学絵本」の人。一番読んだのは、これ↓
宇宙―そのひろがりをしろう (かがくのほん)宇宙―そのひろがりをしろう (かがくのほん)
(1978/11/15)
加古 里子

商品詳細を見る



「誰にも負けない何かが必要だ」


「みんなは、あんたの倍は頑張ってるよ」


「まだまだ半人前だな」


「あなたは居てはならない人間です」


「絶対に全員の力が必要なんだ」


「100年早いんだよ」


「やっと8合目ってとこだな」


「イチからやり直すべきだ。いや、ゼロからだ」


「いつまで、って、デッドラインはもう過ぎてるんだけど」


子供の頃の私は(というよりも、発達障害の診断を受けるまでは)、
安易に使われる究極的な表現や、定量的に捉えられないはずの事柄に対して
たやすく具体的な数値を適用する周囲の人間の言葉が、理解できなかった。
自分の知見に大きな欠陥があるのか?自分の感受性が及ばない領域があるのか?
そんな事を真剣に考えていた。


かこさとしさんの科学絵本の中では、重層的で検証可能で客観的な数値が、
美しい挿絵と共に並んでいて、そこで提示される座標軸の中に、
安心して自分を見つけることができた。
安心して世界を俯瞰することができた。


そして、日常の生活を未成熟で汚らしいものと感じ、積極的に疎外したかった。


豪快に中二病を再発させながら、再び江ノ電で鎌倉駅まで移動。


ケータイで検索して見つけた、材木座海岸近くの銭湯。
鎌倉駅から結構歩きましたが、なんとなく入ってみます(笑)。
着替えとか持ってきてませんが、タオル一枚あればなんとかなるのです。ふー。
111010_10.jpg


実はこの銭湯に寄る直前に、通りかかった床屋さんに飛び込みで入店してみたのです。
なんとなく、鎌倉の大仏さまを見ていたら散髪したくなったので、、、(爆)


ご主人一人に対し、先客が2人居たので1時間ほど待ちましたが、
いつも通り「丸刈り」「3mm」のオーダー。
入店してしばらくして気付いたのですが、ご主人は聴覚障害者でした。
だから、上記のオーダーもクリアファイルの中の文字を指差す方式。


床屋のご主人の手際は、若干激し目だったものの、実に丁寧でした。
髭剃りも、顔をパート分けしながら蒸しタオルを被せていく感じで、
開いた毛穴が閉じる前に剃り終わるように、との配慮を感じました。
いや、ただ単に私の顔がでか過ぎるから特別なことをした、、、
わけではない、と信じたい(爆)。


顔に蒸しタオルの温かさを感じながら、聴覚障害者の生きる世界を想像した。


音の無い世界では、
検証不能な言葉を言い逃げされる不快感から開放されるのだろうか?


音の無い世界では、
人間の顔の表情はどのような重さを伴うのだろうか?


この日の行動範囲。結構歩きましたな。鎌倉散策は、今後も続けたい。
111010_11.gif
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード