イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
こ、これは、、、!!!
110913_2.jpg


Team Spiritsのホームページに載せた内容と重複しますが、
パルコデルチェロでのディナーについての記述のみ、こちらにも転載しておきます。


今年のメニューはこんな感じ。
110913_3.jpg


まずは、Antipasto misti(前菜盛り合わせ)。
・生ハムとメローネ
・赤座海老のクルード
・パプリカとモルタデラのロトラート
・野菜の甘酢マリネ 水牛のモッツァレラとアンチョビ
・富士山の桜ます ディル風味 軽いスモーク
・ホタテのバーニャソース


なんと鮮やかな一皿!ええと、ここでイスチが知らないワードを確認
「メローネ」は「メロン」。
「赤座海老」とは、手長海老の別称。
「クルード」とは、「生」の意味。
だから、「赤座海老のクルード」は「生の手長海老」ということですな。
「モルタデラ」はイタリアの都市「ボローニャ」の伝統的なソーセージのこと。
別名「ボローニャソーセージ」。
「ロトラート」とは「巻いてあるもの」の意味。
「ディル」とはセリ科のハーブ。そういえば聞いたことあったな。
110913_4.jpg


そして、Primo(主菜)。
・ラザーニャ(スズキとホタテのジェノバ風)
110913_5.jpg


さらに、Secondo(二皿目)。
・オーマル海老のタラゴンソース
・黒毛和牛(佐賀) 土ゴボウのソース


今年のアニマル系クライマックスは、オマール海老と和牛のツートップ!
「タラゴン」とは、ヨモギ科の植物。料理のよく香味付けに用いられるんだと。
110913_6.jpg


とどめのDolce(デザート)。
・エスパーニャ風 キャンディプリン
110913_7.jpg


イタリアンのコース料理なんて、ここで年1回くらいしか食べられないので、
感涙をこらえながら、ありがたく頂くのです。
シャンパンもグビグビ進むのです。
今年も美味しかった!


来年もここでお会いしましょう!
(画像をクリックすると、別ウィンドウが開きます)
110913_8.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード