イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
これは?
110531_1.jpg


nitehi worksに来ました。5月6日。
謎の展覧会、「むせかえる世界」を観に来たのです。
110531_3.jpg


いつものnitehiの一階にあるテーブルやソファが取り払われ、
中央に赤いベルベットのドレスを着た(生身の)女性が立っています。
背の高さとドレスの裾の長さが異常です。
110531_2.jpg


観客は、これを「へー」と観るだけではありません。
スカートの中に入るのです。長い長いベルベットの中を分け入り、
ドレスを着た女性の足元まで来ると、高いスツールに腰掛けた
ニョキっとした足に遭遇します。
スカートの中は、柔らかいラベンダーの香りで満たされ、
赤いベルベット越しのぼんやりとした赤い光に、「むせかえる」感覚です。


そして、その高いスツールの下には懐中電灯とノートとサインペンが(笑)。
観客の皆さんの自由な感想その他が書き連ねてあって、読んでるだけでも面白い。
スカートの中で胡坐をかきながら、ドレスの主と視線が合うこともなく、
自分もノートにつらつら記入していると、なぜか不思議なくらい落ち着きます。


スカートの中から脱出し、nitehiの中二階に上ると、
過去の「ドレス主」達の写真が。
110531_4.jpg


さすがに展示期間中、一人の人間にドレスを着たままずっと座ってもらうわけにも
いかないでしょうから、適宜、ドレス主は交代するようです。


この展示に関する、アーティストの砂山典子さんのテキストを発見。
110531_5.jpg


暴力には毒ガス、愛にはブルーラベンダーの香りを。


汚れるの嫌だから、スカートの上は歩かないで。
しっかりかぶって私のところへいらして、ね。



だそうです。すばらしい。


って、男の人もドレス主やってるのね(笑)。
110531_6.jpg


さらに三階に上がると、先日ひとり芝居を観たスペースに臨時のカフェが。
プロジェクターの映像は、一階の「むせかえる世界」を生中継しているようです。
ちょうどドレス主の交代の時間になったみたい。
110531_7.jpg


ビールを飲みながら、焼いたソラマメを頂きました。ウマー
110531_8.jpg


ここで、対面のソファに座った横浜市内在住のアートイベントマニアのおばちゃんと
なぜか意気投合。
8月から行われる横浜トリエンナーレのチラシとか、近隣のアートイベントチラシを
バッグからポンポン出し、ポンポン頂いてしまいました。ありがとうございます(笑)。


その後、nitehiのすぐ近所にある「横浜パラダイス会館」へ。
「むせかえる世界」の関連企画の、砂山典子さんの映像などの過去の資料を
閲覧できる「スナッチ*マン喫」が目当て。
110531_9.jpg


とりあえず、カウンターに座って飲み食いしてみます。
「ドヤカレー」という名のカレーとオリオンビール。
多分、「ドヤ街」のカレーだからドヤカレーという呼ぶのだと思います。
家庭のカレーの味でウマー
110531_10.jpg


ふと気づくと、店員も客も濃い人しかいません。
これはもう資料閲覧なんかしていられません。しばし会話に没頭。


横浜パラダイス会館、謎の施設ですが、
こんな↓おじさんがブラリと現れてはブラリと立ち去って行くらしい。
シュール過ぎて失禁しそうです。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード