イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
六本木ヒルズ。5月3日。
110517_1.jpg


ゴールデンウィークのど真ん中、目的はコレ。


TOKYO M.A.P.Sというフリーライブイベント。
YMOの高橋幸宏さんオーカナイズでいろんなアーティスト出演。
イスチのお目当ては、高野寛さん。楽しみ!
110517_2.jpg


5月3日と4日の2日間の開催ですが、4日は純さんと田坂さんのライブに行くので、
初日の3日だけ楽しみましょう。開場のちょい前に現地入りしましたが、
軽く行列ができはじめたので並んでみましょう。なんか雨が降り出しました。
110517_3.jpg


開場ちょい前ぐらいに、ともともさんとともともさん友人のHさんと予定通り、
無事に合流。3人で並んで前から4列目ぐらいに鎮座。
110517_5.jpg


12時スタートで、最初はコトリンゴさん。昨年2月のヤノフェス以来!
スピッツの「渚」とか、フリッパーズギターの「恋とマシンガン」とかの
カバー曲も披露。


途中、1時間ぐらい席を外して3人でランチ食ったりとか。
何せ、今日は長期戦なのです!(終了20時予定)


バリ料理のお店でランチメニューの左上にあったもの、、、だったはず。
110517_4.jpg


ランチを終えて客席に戻り、トクマルシューゴさん、坂本美雨さん、安藤裕子さんの
ステージを次々に鑑賞。


トクマルシューゴさんは、今回のイベントで初めて知った名前でしたが、
前日にようつべで軽く予習したら結構良い感じで、この日のライブを楽しみに
していたのですが、必要以上の爆音に閉口。PAに近い席に座ったせいもあるけど。


坂本美雨さんは、あの坂本龍一さんと矢野顕子さんの娘さん。
ドラマ主題歌とかCMソングでちょいちょい耳にしてた彼女の声でしたが、
ナマ歌聴くのは初めてで、、、って、凄いですね、この人。
陽性なのに荘厳さを感じさせる稀有な声。



そういえば、サプライズゲストでタブラ奏者のユザーンさんも登場してました。
リアルにサプライズゲストだったみたいで、1曲だけタンバリン(?)
を叩いて撤収していきました(笑)。
ユザーンさんについて過去に取り上げたブログ記事はこちら


安藤裕子さんも、ちゃんと聴くのもナマ歌聴くのも初めて。
アーティスト写真はネット上とかタワレコのフリーペーパーとかでお見かけ
していて、なんとなく癒し系の人かしら?と思ったら全然違って、
目をひん剥いてガッチリ歌声に体重乗っけてくる人。ビビッた。
くるりのWORLD'S END SUPERNOVAのカバーも披露。


そして最後、高橋幸宏さんと高野寛さんを含むスペシャルユニット「TYTYT」の登場。
アコギポップス+エレクトロニカな感じですが、
リアルタイムの演奏が次々に重ねられる「人力サンプリング」が見ものでした。
この辺のプレイは、宮内優里さんという新進アーティストが粛々と担当。
もう一人のメンバーの権藤知彦さんという人は、ケガか何かでこの日は欠席。
「TYTYT」というユニット名の由来は、


Takahashi
Yukihiro
Takano Hiroshi
Yuri Miyauchi
Tomoyuki Gondo


の略らしい(笑)。


高野寛さんのオリジナル楽曲も、確か以下の3曲をTYTYTアレンジで披露。
これは嬉しかった。


・See You Again 
・夜の海を走って月を見た
・君住む街へ


宮内優里さんのソロステージで人力サンプリングに勤しむ動画を発見!
この視点でガン見できるのは楽しい(笑)。



そんなこんなでクソ寒い雨模様の中(屋根はあったけど)、約8時間の耐久ライブ鑑賞
を終えて、3人で飲み会に突入です。


お店は、青山の「なかにし」という居酒屋さん。
青山らしからぬ、広々と明るく程々に騒がしい雰囲気。これは和みます。
110517_6.jpg


お値段もお手頃で、熱燗で酔っ払いながらHさんとともともさんと、
かなり主観的な話題の応酬を繰り広げた気がする、、、(爆)。


この日のライブは、私発案だったものの、寒い中長時間お付き合いさせてしまい
すみませんでした。


それでも新しいアーティストとの出会いがたくさんありつつ、
最後に楽しいお酒も飲めて大充実の一日でした。
ありがとうございます!また遊びましょう!
スポンサーサイト
jjjjjj-ウエーブ
お疲れ様あるよ。当日は安藤裕子さんメインのお目当てあったあるよ。
夜は主観のトーク楽しかったあるよ。人間は主観で生きているのです!

主観シュカンしゅかん瞬間出棺!
【2011/05/28 22:02】 URL | ともとも #gbXEnpcc[ 編集]
ジェジェジェジェイウェーバッ
寒い中お付き合いいただきありがとうございました。
そういえば安藤裕子さん、妊娠されたそうですね。
あの日の最後に歌った曲が震災後に書き下ろした曲だったそうですが、
次世代への祈りみたいなものも内包しているのかなぁなんて今になって思ったり。
また主観トークを楽しみましょう!
【2011/05/30 09:21】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード