イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
nitehiの渡辺梓さんが横浜のタウン誌の巻頭ページに!
110501_8.jpg


4月23日。最近始めた横浜の昭和な銭湯めぐりの足でそのままnitehi worksへ。
nitehi worksは、こことかここでブログ掲載した以外にもちょくちょく遊びに
行っています。↓は、1月のDJイベント。DJオンキさん。ナイスです。
110501_7.jpg


で、今日はひとり芝居。
1989年にNHKの連続テレビ小説「和っこの金メダル」で主演した経験も持ち、
nitehi立ち上げトリオの演劇担当である渡辺梓さんの主演、、、
というかひとり芝居だから主演も何も無いんだけど。


今まで物置?だったnitehiのビルの3階が舞台に。
芝居のタイトルは、「蓮華化生」と書いて「れんげけしょう」。
110501_1.jpg


ストーリーとかあらすじとかは書きませんが、
舞台設定としては、明治とか大正あたり。
暗い過去を背負った女(主人公)が、いつしか物乞いとして年月を重ね、
これまでのこと、その想いを姿の見えない「おまえ」に語りかけるスタイルで
演劇は進行して行きます。


小さなスペースにほぼ満員の観客。


己の不遇さに対する怒り、掻き毟るような劣等感、
と同時に他者への軽蔑の想い、埋めようもない喪失感、
それでも蠢く「わかってもらう」ことへの渇望、、、


そんな「マイナス」の一言では片付けられない感情の波を、
アルミパイプで骨組みが組まれただけの簡素なステージを端から端まで使って、、、
それはそれは見事な人間表現でした。観る方にもエネルギーが必要。


演劇終了後は、1Fのカフェスペースで観客と渡辺梓さんの語らいの時間。
110501_2.jpg


4月20日から25日までの公演期間中は、日替わりでゲストシェフによる
コラボレーションフードの販売も!
110501_5.jpg


横浜野菜推進委員会の椿直樹さんというシェフの手によるお料理。
こちらは、「春の香りのクレープ」。中身は竹の子とか豚肉とか。ウマー
110501_3.jpg


いちご、トマト、ばらのスイーツ。トマトのムースの食感が最高。
110501_6.jpg


今回の公演のポスターを描いたアーティストの直筆サインの争奪じゃんけん。
110501_4.jpg


という訳で、ひとりでフラフラ楽しんできました。
また遊びに行きましょう。


ゴールデンウィーク期間中は、スカートめくりアートの「むせかえる世界」を開催中です。
当然これも行くつもり。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード