イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
こっち見んな
110306_8.jpg


イセザキモール。2月26日。
110306_1.jpg


KKK(Kanagawa-Kenkei-Ketsu)。
この後しばらくして、君が代と日の丸反対のデモ行進登場。
110306_3.jpg


さて、今日の目的地はイセザキモールのスターバックス。
110306_2.jpg


ここで、NHKの福祉番組のディレクターさんと1時間ちょっとお話させて頂きました。
イスチの都合で場所と時間を指定。都内から横浜まで呼びつけてしまった(汗)。


ちょくちょく顔を出している成人発達障害当事者会から取材協力依頼のメールが
あったのですが、「下取材のみ」との条件で障害をオープンにして働く当事者として、
これまでの経緯、現在の職場環境などを話しました。


アスペルガー症候群」という概念との出会いや、確定診断までの経緯、
さらには、手帳取得の決意を後押しした特定疾患のこと。


手帳を取得してからの(実際には取得見込みになってからの)就職活動の方針転換、
並行して、成人発達当事者会との出会いとそこで深まった自己受容について。


あと、もちろん現在の職場が初めて障害者として働く環境なのですが、
幸いなことに、これまでの経験がそのまま活かせる職種であり、
前職で苦労した経験を踏まえて、面接で唯一配慮をお願いした、


「質問が多いが、ご容赦頂きたい」


という点についても、外資系企業のせいか、元々社内で使われる言葉が、
自分の認知フォーマットに近い言い回しで、
拍子抜けするくらいに違和感が無いこと、など。
(最初は、みんなルー大柴チックに聞こえて笑っちゃったけど)


ディレクターさんは、「休日の貴重な時間を頂いてすみません」
みたいなことを言ってましたが、こちらこそこんな聡明な人に、
タダで傾聴カウンセリングをやってもらった感じでウハウハでした。


本取材・撮影は予め断ってあるので、番組ではイスチの話は何もないでしょうが、
NHK教育の「福祉ネットワーク」という番組で、今月3月の28日(月)から31日(木)の、
4夜連続で大人の発達障害を取り上げるそうです。
当事者会の知り合いの何人かは、既に撮影が終わったみたい。
イスチとお会いしたディレクターさんは、3日目の30日を担当するそうで、
この日は主に当事者の就労について取り上げるそうです。要チェック!


その後、関内周辺を歩き回ります。馬車道方面に行ってみましょう。


ディスクユニオンみっけ。
心和むフライヤー地獄。ちょうど中古盤のセール中だったので、
このときライブで見たノーナリーブスのCDを買ってみた。
110306_4.jpg


関内ホール前では、ジャズの生演奏。
Eimyさんというジャズボーカリストのステージ。ソフトでクールな歌声。
鎖骨に構えたギターの音色も、たまらなく良い。



ふぐ料理店発見。店先にふぐの水槽が。
110306_10.jpg


ふぐパノラマ。水底ラッシュっぷりが可愛い。
110306_9.jpg


はっ、白子食いたい。自分の金以外で。
110306_11.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード