イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
近っ
101105_12.jpg


なぜか、あかまんさん宅でディナー。
アポ無しでイスチが「今からどこかで夕飯食いましょう」とメールしたら、
「炊飯なう」との事で、あかまんさんのご自宅ディナーにフェードイン(をい)。
なぜかステーキ肉2枚の買い置きもあり、アホのようなグッドタイミング。
なんか、ウソみたいな展開ですが、カジュアルに成り行きに乗っかります(爆)。
101105_11.jpg


その後、川越まつりでカレー買ったりとかご縁がありつつもまだ訪れていなかった、
松江町のカフェ、「北風と太陽」へ。
101105_13.jpg


先客は無し。凝った内装です。カウンターの上の方の角Rとか最高。
店主のオニーさんにお話を伺ったら、内装工事にご本人も参加されたとの事。
101105_14.jpg


メニューはこんな感じ。生ビールはハートランド。
101105_15.jpg


とろとろマッシュポテト。小鉢の中はチリコンカーン。ビールに合います。
てか、チリコンカーンってナニ?
101105_16.jpg


これか。チリコンカーンのスペルは「chili con carne」。
元々はテキサスorメキシコ料理みたいですが、動画は1977年のドイツの料理番組から。
冒頭のダンナの小芝居に失笑です。



その他にもエビとルッコラのパスタ。バジルソースが香ばしい。
101105_17.jpg


そして、狙い通り648&623夫妻を召喚!(そうなの?)
川越まつりトークに花を咲かせます。
101105_18.jpg


気が付いたら、22時の閉店時間をオーバー。そろそろ撤収しましょう。
店内でBGVとして流れていたアニメが気になったのでチェック。
「アズールとアスマール」という作品。
101105_19.jpg


その後、なぜか648&623夫妻宅の食卓で飲み直し。
お邪魔します!ホントすみません。
101105_20.jpg


623さんお手製のお料理をいろいろ頂いてしまいました。
冬瓜の煮物とか、凝った料理が続々登場で感激。
コチラは、豚肉の付けダレ焼き。ウマー
101105_21.jpg


こちらのお宅に来たら、珍しい調味料&半加工食品類も要チェックです。


中沢クロテッド。英国流アフタヌーンティーでスコーンに付ける的な。
101105_23.jpg


ルバーブジャム。クラッカーに付けて頂いてみました。素朴な甘さで美味しい。
ルバーブって、初めて聞く名称ですが、、、
こちらによると、和名は「ショクヨウダイオウ」との事です。
タデ科の植物で太い葉柄部分が食用。
101105_22.jpg


スペルは「Rhubarb」。ようつべでこんな動画を発見。



蓮イボっぽい感じがステキ。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード