イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
これは?
100907_1.jpg


灼熱の代々木公園から、一転して空調が程よく効いた銀座松屋へ。
100907_3.jpg


8Fの催し物会場で北海道物産展、、、ではなく、
アール・ヌーヴォーのポスターの展覧会。主催はNHK。
100907_2.jpg


ここからは当然撮影禁止。


会場内には、、、1890年から1920年の期間にヨーロッパの街角を飾った
ポスターが、約130点展示されていたんだよ!
クリムト!ロートレック!かっこいいね!


という一言が、一番客観的でスマートなレポートになるのでしょうが、
そんなスッキリした表現はイスチさんは好みません。


展示作品の解説の中に、「ウィーン分離派」という文言が多数使われていて、
それがイスチの知らない言葉だったので、調べてみました。wikiはこちら。


1897年にウィーンで、既存の芸術家団体の保守性に不満を持つグスタフ・クリムト
を中心とする若い芸術家達が独自に美術協会を結成したものの、既存の芸術家団体
にシカトされたのでキレて芸術家協会を脱退して、「ウィーン分離派」を立ち上げて、
絵画、彫刻、工芸、建築の会員が集まって過去の様式に捉われない、総合的な
芸術運動を目指したものの、1905年に内部対立で言いだしっぺのクリムト脱退、、、
というなんとなく香ばしい顛末ですが、それよりも7行の文章で句点が1つ、
という方がどうかしています。


クリムト、というと思い出すのは、、、






このときの、、、






これですね(爆)。雪竹しゃん、、、
maro4317/091218_10_20091219104301.jpg


さて、大満足で再び地上に降りて、、、
100907_4.jpg


日産銀座ギャラリーをチラ見して、、、
100907_5.jpg


本日の打ち上げです!ホッピーで乾杯!
100907_7.jpg


登運さん、というお店。
100907_11.jpg


有楽町の高架下。あみぜさん開拓のお店。良い雰囲気!
100907_6.jpg


「板わさ」をオーダーしてみます。
100907_8.jpg


先日の池袋のカレンさんのライブのときの出来事。
カレンさんがピアノの鈴木厚志さんに「何かイベントの告知ありますか?」
と質問したときに鈴木さんが「いやぁ、刷り物が、、、」と発言したのに対して、
養殖Karenさんが「かまぼこ?」という明後日ベクトルのツッコミを
されていたのが大変興味深く、イスチはさらに「板わさ?」と心の中で
被せていたから、という理由でオーダー(長い)。
かまぼこに対して、ワサビの量が圧倒的杉。


こ、これは、、、!!!
100907_9.jpg


ホルモン串!ウマー
100907_12.jpg


牛モツ煮!ウマー
100907_10.jpg


焼き場からのスモーキーな臭気と高架下を渡る生ぬるい風、
最高のアンビエンスです。


昼過ぎの行動スタートで、


カポエイラ→ アールヌーボー→ 板わさ


をサラリと踏破できる東京って、やっぱり素晴らしい。


北関東の場合は、


クソ丁寧な洗車→ スーパー銭湯→ ラーメン


というのがイスチ的な黄金パターンですが、
これはこれで、まぁアリなんだけど(どっちだよ)。


とにかく、楽しかった!あみぜさん、お付き合いありがとうございます!


また「カルチャーマイレージ無限大」な街歩き、是非やりましょう!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード