イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
屈曲阿弥陀?
100826_1.jpg


県の地方庁舎に来ました。
100826_2.jpg


今回初めて、市営住宅というものに応募してみました。応募資格はバリバリOK。
事前に市内を廻っていくつかの建物の外観を見学したけど、
どれもさすがに割安です。みんなRC造というのも良い。
どうせ団信の審査に通らない病歴なので、割安な賃貸住宅というのは、
今後のことも考えると非常に魅力的なのです。


抽選を公開でやるそうなので、当然見学に行きます。
一応、「市営」住宅なんだけど、管理運営は県の住宅供給公社に
委託しているようです。だからここでやるのね。


小さな会議室に入ると、住宅供給公社の職員さんが3人と、
今回市営住宅に応募したと思われる一般の人が7人程集まっていました。


こちらの抽選器で当選者、補欠者のチョイスを行うようですが、、、
100826_3.jpg


ガラガラを回すのは、職員ではないようです。


「どなたかお手伝いをして頂ける方はいらっしゃいませんでしょうか?」


これはもう、乗っかるしかありません。
速攻で挙手です。


イスチの他、もう一人おじいさんもお手伝いに参加して、
施設別、間取り別に20回くらいガラガラしたでしょうか?
延べの申込者数は160名(世帯)で、平均倍率は5.33倍。


そして、皮肉なことにイスチが応募した物件の抽選は、
自ら行いましたが、、、


落選でした(爆)。倍率は4倍で割りと低めだったけど。
イスチと一緒にガラガラしたおじいさんも、ご自身で応募した抽選を
セルフでガラガラして、残念ながら落選されました。


ギャンブルというものは、個人的にキラいなので一切やりませんが、
自分の処遇を決めるルーレットを自らやるこの感じ、なかなか味わい深いです。


死刑執行の電気椅子のスイッチを、受刑者自ら操作するような。


帰り道、汗だくで自転車に乗りながら、この曲が頭の中を駆け回った。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード