イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
渋谷に来ました。7月5日。画像18枚。動画2つ。
100705_4.jpg


純さんのホームページを久しぶりに見ていたら、
三四朗さんとストリートライブをやるというので、早速出撃です。


場所は、「東横線の宮益坂口」との事ですが、、、
南口~R246と明治通りの交差点付近をウロウロしながら、
それなりに迷います(爆)。


んー、、、


ライブ会場は多分あそこだ!
100705_1.jpg


(15分ほど彷徨った末の)予想通り、会場はここでした。
東横線の改札から真っ直ぐ伸びる高架通路のちょっと膨らんだところで、
純さんと三四朗さんがストリートライブの準備を行っていました。


早速純さんと三四朗さんと軽くご挨拶し、
仮FIXしたばかりの山中湖ボサノバナイトの参加人数などをリークします。
100705_7.jpg


今回は、長野県の上田市の観光イベント内での演奏、という体裁。
上田市のゆるキャラ風なキグルミさんがお出迎えです。
100705_8.jpg


こちらのキグルミさんとじゃんけんして勝つと、
上田市グッズがイロイロ入った袋をもらえるのですが、
キグルミの仕様上、「パー」しか出せない罠。
お約束で(?)、イスチも最初「パー」を出したりしつつ、無事ゲット。
100705_2.jpg


さて、いよいよSapatosの演奏開始です。
純さんと会うのは4月の都会派OFF以来。
純さんの演奏を聴くのは今年の新年会以来。
三四朗さんも含めたSapatosとしては、昨年秋の上野ストリート以来。
イスチ以外の聴衆は、いつものSapatosの固定ファンのおば様が5名程と、
偶然通り掛かって聴かれていった方が2~3名(多分)。
特等席で満喫させて頂きましょう。
100705_3.jpg


ボサノバの聴感マジックで若干涼感が増した感じですが、
イスチの病的な汗腺の暴走をフォローする為、
額からエンドレスで流れ落ちる汗を随時拭います。
この日、家を出てすぐにハンカチとか「拭く系のもの」が何も無いことに
気付いたのですが、この暑さではヒドイ目に逢うだろう、という事で、
急遽、川越のデパートで購入したタオルが大活躍。0.0525諭吉。
電車の冷房対策用の薄手のカーディガンはしっかり持ってきたのにね。


純さんは時折、額の汗をハンカチで軽く拭いますが、
三四朗さんはこの暑さの中で横隔膜を酷使する演奏を続けているのに、
フワフワの前髪が一切湿り気を帯びてこないのがイスチ的に驚愕です。
100705_5.jpg


30分程の演奏時間で、(多分)8曲の演奏。楽しませて頂きました。
1曲目は「愛の讃歌」。


参考。



もちろん、Desafinado、Summer Samba、Wave、おいしい水等の
ボサノバ定番曲もたっぷり交えて、涼しくエネルギーを頂く事ができました。


この日は、同じ場所でSapatosの30分のミニライブを2ステージ、さらに夜は
純さん+森リコさん+田坂香良子さんの3人で赤坂のジャズレストランで演奏が
あるみたいなので、もうボサノバサイボーグとしか言い様がありません。
これから暑さ本番ですが、お体に気をつけて頑張って下さい。


そういえば、今回のSapatosの演奏は上田市の観光イベント内で行われたもの
ですが、高架通路には多くの上田市関連の観光ポスターが貼られています。
100705_6.jpg


夏季のイベントが目白押しのようです。
別所温泉の柏屋別荘に、また泊まりたいなぁ、、、
前回別所温泉行ったのは、yuiさんが生まれた年の秋だったから、2006年か。
ちなみに今年の花火大会は8月5日。
別所温泉の近くじゃなくて、上田駅の近くでやるのか。


その後、渋谷駅内を少し散策。


岡本太郎の「明日の神話」。スイングパノラマとの親和性が素晴らしい。
100705_9.jpg


調子に乗って井の頭線改札パノラマ。
100705_10.jpg


ハチ公側に出てきました。
久しぶりにタワレコに行ってみましょう。
100705_11.jpg


コレクターズのCDを購入。
ここでも書いたけど、ちょっと前にnack5で聴いてグっときたので。
久しぶりにモッズにかぶれたので、それ系の定番!という事で速攻で
ビレッジバンガードにターゲットマークの缶バッジを買いに走りました(笑)。
そういえば、コレクターズのCD、中古で買ったことはあったけど、
新品で買うのは初めてだな。
100705_16.jpg


モッズといえば、7月10日から埼玉県立近代美術館で1950-60年代の
ロンドンの若者風俗が主題の企画展があるんだよな。
って、今回の記事、話題がポンポン飛ぶわね。
まぁ、今回に限った事じゃないけど(爆)。


そろそろ夕飯の支度があるので帰宅しなきゃですが、
またスクランブル交差点に戻る気分になれないので、
ラブホテル街を横切って、道玄坂の途中にある副都心線入り口を目指します。
100705_12.jpg


Y字路発見。鋭角であればるほど濡れます。
100705_13.jpg


無事、副都心線乗り場に到着。
100705_14.jpg


さて、渋谷に行くといつもこうなるのですが、
フリーペーパー類の供給量が尋常ではありません。
暑くて荷物を増やしたくないのに、結局カバンがパンパンになります。


「DICTIONARY」というフリーペーパー、久しぶりに貰いました。
スネークマンショーの桑原茂一さんが編集長。
川越では配布しているところが無かったので、
「まだ続いてたのか!」という驚きもありつつ。


今回貰ったのは134号。今は隔月発行らしいですが、
昔からそうなのかは分かんないです。


調べてみたら、自分が必死に集めていたのは40号前後。
大学時代の1995年頃。まぁ当然捨てられないんだけど(笑)。


今日は、上田市の観光パンフレットも大量にあるので、
ガンガン読んでガンガン捨てなきゃです。机の上がパンクしてしまいます。
これが紙媒体の怖いところです(いいからさっさと捨てなさい)。
100705_17.jpg


茶番なジャンケン(をい)でゲットした上田市グッズの袋の中身は、
観光パンフレットの他に、ウェットティッシュ、箸、そして飴。
これは素晴らしい。
100705_15.jpg


飴は、上田市の飯島商店というところの「みすず飴」というもの。
ボンタン飴みたいにフルーツ味の柔らかい飴をオブラートでくるんである感じ。
おいしく頂きました。


麦茶でタプタプな胃に甘いキャンディというのも良いかもしれない。


箸は別所温泉の名が入った、お土産店で売っていそうな感じのもの。
最近、イスチの箸の先をyuiさんが噛み砕いたので(ゑ?)、ちょうど良かった。


温泉地の土産ものらしく、長寿ネタのシールが。
100705_18.jpg


快食、快眠、快通、快談、快笑、快働、快遊、快歩、快浴、快酒、
で、「長寿十快」だそうです。


ほう、、、


ふむ、、、


んー、、、


とりあえず中森明菜さんの「十戒」です。
特にパロディネタも思い浮かばないので(爆)。



じゅっかい、、、
じっかい、、、
スポンサーサイト

今年の山中湖ボサノバライブは、都合により欠席です。
うーん残念。
みんなで楽しんできてくださいね。
【2010/07/08 00:50】 URL | レッド #y/MN7pSg[ 編集]

あらレッドさん、資格取得おめでとうございます。
ボサノバ不参加は残念ですが、多分来年もやるので、
ご都合が良ければ是非起こし下さい。
今年はレッドさんの分も楽しんできます!
【2010/07/08 11:03】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]

モッズといえばスライダーズ。
というほどカブってるフリークは多いのです。
っま、昔因縁あったらしいけどそんなことはどうでもよい。
モッズ聴かないけど。シナロケは聴く(笑
安物ワイン以外も聴くと良い曲たくさんあるよ。
大友康平のスライダーズ逸話は面白い。
【2010/07/14 02:14】 URL | はり #qRmxrnGo[ 編集]

モッズといっても、日本のロックバンドじゃなくて、
イギリスの昔の若者風俗文化のアレです。
「さらば青春の光」のアレです(映画みてないけど)。
大友康平さんのスライダーズ逸話って何かしら?
興味アリアリだわ。
【2010/07/14 18:30】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード