イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
鶏ひき肉。2袋で500gぐらい。
最近近所にオープンした食品スーパーでは、
少量の肉はビニール袋入り。ゴミが出なくて助かります。
100605_11.jpg


yuiさんのお弁当用に鶏そぼろをまとめて作ってみましょう。
レシピはこれ↓
Cpicon お弁当に☆鶏そぼろ by るふぁーりん


小さなお子様向けですが、生姜も容赦なく投入。
他にはしょうゆ、みりん、酒、砂糖。
肉の重量の違いを考慮し、調味料はだいたいレシピの1.5倍量。
100605_12.jpg


普通に炒ります。普通においしく出来上がりました。
予定通りお弁当用途でも活躍。
100605_13.jpg


さて、某所でかぶをお安くゲットしました。
ターサイの芽をゲットした例の畑のおじさんから。
100605_14.jpg


「ちょっと固いかも」との事でしたが、
皮を厚めに剥いて茹でてしまえば問題ないでしょう。
面取りもやってみました。
基本的にこの↓レシピですが、鶏ひき肉は入れないで煮てみます。
Cpicon かぶの鶏そぼろあんかけ by APPLEN


今回はかぶを6個ゲットしたので、調味料はレシピの2倍量。
100605_15.jpg


かぶが煮えた後、充分に放置して味を馴染ませ、
食事のタイミングであんかけを作ります。
小さい鍋にかぶの煮汁を適量取り出し、そこに水溶き片栗粉を入れて、
さらに予め作っておいた鶏そぼろを入れちゃいます。
しょうがの味も若干するでしょうが、問題ないでしょうが?


ダジャレのデキはヒドイですが、絶妙な品が出来上がりました。
これは完璧。かぶの煮汁に鶏ひき肉が混じってない感じも美しい。
100605_16.jpg


さて、お弁当が連日鶏そぼろでもアレなので、鶏そぼろの更なる
展開メニュー、、、という事で適当に作ったのがコレ↓
100605_17.jpg


大根の細切りにポン酢とラー油で味付けしたものに、
鶏そぼろを投入。これはこれでウマイ。


さらに大根の細切りシリーズ。
冷蔵庫でピーマンとハムが余ってたのでネット検索、、、あった
100605_18.jpg


これも良い感じ。
ピーマンも細切りして調味料に馴染めばこんなに食べやすいのね。
あと、料理酒を使うのに、加熱しないってのにちょっとビックリ。


美肌効果が期待できる一品とな?
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード