イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
某所のアンダーグラウンドな八百屋で手に入れた小松菜。
3束100円(爆)。
100523_1.jpg


激安で手に入れても、使い切れずに捨ててしまっては、
生ゴミを買って来たも同然です。
目先を変えながら、徹底的に使い切りましょう。


5月13日。
まずはベーコンとオイスターソース炒め。小松菜は1束使用。
はなまるマーケットの「野菜中華」の特集の際にやっていた通り、
炒める直前に野菜の表面を油でコーティングし、
フライパンを火にかけたらフタをして蒸す感じで調理。
100523_2.jpg


確かにクタクタにならず、良い感じに炒められましたが、
なんか油がしつこい感じもアリ。


5月16日。
クリームパスタに使います。こちらを参考にしました。


ホワイトソース作り。
100523_3.jpg


冷凍してあった塩鮭を焼きます。
100523_4.jpg


ほぐします。
100523_5.jpg


レシピでは小松菜はナマで入れるみたいなので、
その通りにしてみます。小松菜は0.5束使用。
100523_6.jpg


しかし、ホワイトソースの海の中では、小松菜になかなか火が通りません。
シャキシャキにも程があります。


エンドレスになりそうなので、小松菜を取り出し電子レンジで2分ほど加熱。
100523_7.jpg


パスタを固めに茹でてソースに絡めますが、小松菜をネチネチ加熱している間に
ホワイトソースがすっかりねばっこくなってしまったようです。
なかなかソースにパスタが絡みません。


仕方ないので牛乳を追加してホワイトソースを緩くしてみたりとかしながら
格闘していたら、すっかり麺が延びました(爆)。
まぁ、残りを冷やしたらスパゲティサラダっぽくなって良い感じだったけど。
100523_8.jpg


5月17日。
残った1.5束の小松菜をどうにかしましょう。
定番なおひたしに使います。


モワァ~
100523_9.jpg


冷凍していた油揚げも加え、めんつゆをかけて完成。
100523_10.jpg


かなり大量ですが、しっかり食いきれました。
副菜としてガチ。


「小松」つながりで「しらけ鳥」。
この曲って、こんなに込み入った歌詞だったのね。
スポンサーサイト

みじめー。みじめー。みじめー。
僕のことをどう思っているんでしょねー。あはあはあは。

ワタクシは巨大キャベツを購入して格闘中でつ。

あ、小松政夫CDには人生の哀愁を感じさせる曲が満載です。オススメ。
「栄光のおかまちゃん」
「若い芽を潰すあの人」
など。

【2010/05/23 21:48】 URL | ともとも #gbXEnpcc[ 編集]

キャベツだったら外側ロールキャベツ、
内側コールスローがオススメかもです。
しらけ鳥、やっぱり「みじめー」ですよね。
最初、「右目ー」って聞えて「?」でした(汗)。
ともともさん、小松政夫さんも守備範囲なのね。
素晴らしいわ。
【2010/05/24 02:28】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード