イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
国連大学。副都心線で明治神宮駅まで来て、
そこから千代田線に乗り換えて表参道駅で下車。
100404_61.jpg


構内は治外法権。なるほど、ヘンです。
100404_62.jpg


一応、目的があっての来場です。
世界自閉症啓発デーのシンポジウムに参加する為です。
100404_63.jpg


こちらで動画を貼った「ぼくはうみがみたくなりました」という映画の予告編きっかけで、
自閉症関連のサイトを巡回していたら、このシンポジウムの開催告知を見て、
なんとなく興味を持ったので事前に参加申し込みを行っていました。


10時スタートで途中、昼休みを挟みつつ夕方の16時30分まで、という長丁場なので、
頭から参加すると、途中で飽きて寝そうな感じです。


プログラムを見て、最初の方は厚生労働大臣の挨拶とか来賓紹介とかなので
11時くらいに会場入り。ちょうど「ぼくはうみがみたくなりました」の
山下久仁明さんの話が始まったあたりだったので、ちょうど良い感じだったのか?
100404_71.jpg


一応、メモなんかを取りつつ話を聞いていきます。
サバカラの曲目メモではありません(爆)。
2~3座席に一台ずつ、↓のマイクがセットされていますが、
今回のシンポジウムでは、質疑応答は受け付けていない感じ。
100404_72.jpg


内容はガッツリ省略しますが、
意気投合して以来、頻繁に訪れるようになった自閉症少年との体験談を語った
八百屋のご主人の店が川越の菓子屋横丁のすぐ近くだったり、
ソフトウェアの検証エンジニアとして自閉症の強みを活かす事業を立ち上げた
kaienの社長の鈴木慶太さんが、川越高校の出身だったりと、身近な話題も。


良い勉強になりました♪
スポンサーサイト

ご存知かも知れませんが、4/29 30 川越スカラ座で
自閉症を題材にした映画「ぼくはうみがみたくなりました」の上映会があるそうです。

> 詳細は、NPO法人チューリップ元気の会公式HP <http://tulip.main.jp/> からリンク
> ※自主上映会なので川越スカラ座の営業とは関係ありません。本上映会に関する映画館へのお問合わせはご遠慮ください。

だそうです。私もちょっと興味アリ
【2010/04/09 16:56】 URL | アッカーマン #mQop/nM.[ 編集]

あらやだ、川越スカラ座でもやりそうだなー、でも予定に無いなー、
と思ってたら、自主上映会というの変則技でやるのね。知らなかったわ。
ちょうど今、川崎アートセンターで16日までやってるから、そっちで観ようかと
思ってたんだけど。
ところで、間もなく始まる川越スカラ座のカルチャーイベント、
これから行きますよ。貴殿も来なさいよ。
【2010/04/09 19:04】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード