イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
3月5日の出来事。


麹町に来ました。この前の市ヶ谷の隣の駅か。
100307_1.jpg


サクッと用事を済ませ、再び散歩に興じましょう。


まずはお食事です。14時過ぎなのでどの店もひと段落ですかね。


こちらのお店に惹かれました。予習はしてません。
「コンケ~ン」ですか?「コンケーン」ですか?
「~」にこだわりはあるのですか?
wikiでアニヲタが、「冨永み~な」と「冨永みーな」で議論する的な?100307_2.jpg


こ、これは、、、!!!!!
100307_3.jpg


なんという宣戦布告!
100307_4.jpg


などと、店頭で不審な動きをしていたら、店内のタイ王国ネイティブ風な
おねーさんがドアを開けて「どーぞ」と入店を勧めてきました。


日本人女性にありがちな、「イスチと目があった瞬間に固まる」
雰囲気の素振りが無かったので入店してみましょう。


メニューはこんな感じ。
100307_5.jpg


これがうまそう。鶏のバジルご飯。800円。これにします。
モンスーンカフェのガパオ飯みたいなヤツ?
100307_6.jpg


5分と待たずにやってきました。給食チックなメラミントレーが素敵。
スープとサラダ付き。
100307_7.jpg


ライスは、ちゃんと長粒米を使っているようです。
100307_8.jpg


うん、ちゃんと辛くて美味しい。期待通りで嬉しい。
後から来て隣のテーブルに座ったボリューミーなふっくらした女性も同じものを
頼んでいたので、この店の人気メニューなのか?


麹町ってなかなか来ない土地ですが、機会があればまた来よう。他も食ってみたい。
照明落として変にアジアンな雰囲気を出さずに、店内も明るくて値段も安いし。


店先に貼ってあった、アマイ、カライ、スッパイ、ショッパイの調味料は、
カウンターにそれっぽいのが置いてありましたが、
自分はテーブル席だったので試しませんでした。


ちなみに、店名の「コンケーン」って、タイの東北部にある、
県名らしい。wikiではコーンケン県となっていますが、
コーンケン県でもコンケーン県でも100円系であることには変わりありません。


さて、散歩に突撃です。


行き当たりばったりでここにやって来ました。
100307_9.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード