イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
先月末に続き、再び川越スカラ座へ。
100206_1.jpg


月1回ペースで行われている、川越スカラ座の貸しホール企画。
今回で4回目だそうですが、イスチが参加するのは、こちらに続き2回目。


今回は、家をたのしもうin川越~コラボ住宅~というテーマで、
「ジャムズ」という、横関さん(男性)と仲条さん(女性)の2人の建築家チームによる、
萌える建築モチーフの紹介とか、これまでに手掛けた住宅の紹介など。
100206_2.jpg


前回同様、駄菓子をツマミに鏡山(日本酒)をチビチビ飲みながらの受講。
100206_3.jpg


駄菓子は食い放題。最高です。
100206_4.jpg


ジャムズさんの特徴としては、2人の建築家チームが川越と杉並と、
離れた2つの拠点(それぞれの住まいにアトリエがある感じ)で設計していて、
図面などはネットを介して2人で作っていくそうですが、
施主の話を受けて、最初に設計図面を見せるときは、それまでお互いに
図面を見せずにそれぞれが作成し、施主の前で「せーの」で見せるコンペ
方式を採るそうです。ここで採用になった案に基づき、この後は2人で作りこむ、
という流れだそうです。


2人それぞれに個性があって、萌える建築モチーフの紹介では、
1人が「これ良いでしょ!」と言っても、「あぁ、、、まぁ、、、」
という感じだったり、2人が良いと思うものでも、着眼点が全然違ったりと、
ズレながらの緩いペースでのトークが面白かったです。
実際の設計では、このズレがお互いの刺激となって濃い作品に
落とし込まれているような気がしました。


2時間程でワークショップ(?)終了。
次回の内容はまだ未定だそうですが、次も楽しみです。
アンケートには、「川越の巨木の紹介キボンヌ」と書いておきました。


帰宅後、KOEDOちゃんねるを付けると、、、
昭和な映像の再放送。この企画、結構好きです。
今年見た、喜多院の防火訓練の昭和56年当時の模様ですね。
100206_5.jpg


ビンテージ消防車、ステキ。
100206_6.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード