イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
これはナニ?
100128_1.jpg


開店したばかりのケーズデンキピオニーウォーク店で
買って来た毛玉とり器。微妙に値切って0.09諭吉。
100128_2.jpg


泉精器製作所製。ペットネームは「とるとる」。
このメーカー、手玉とり器だけで5モデルもあってビビリました。
今回買ったのは、KC-100というローエンドモデル。
ハイエンドモデルのKC-500は、AC電源専用でカーペットとか毛布とかの毛玉とりを
ターゲットにしてるみたいです。売価も5980円というお値段。
ケーズデンキには、全モデルの展示品が揃っていたので、
散々いじくりまわしてきました。
各モデルの売価は、980円、1980円、2980円、3980円、5980円と、
ほぼ等間隔で格付けされていますが、多分、原価率はバラバラなはず。
100128_3.jpg


電池収納BOXがデザイン上のアクセントになっているのが面白い。
バイクのマフラーみたい。単3電池2本で動きます。
樹脂のスナップフィット部の操作感も値段の割りに程よい節度感です。
他のメーカーの同価格帯の商品は、数回付け外ししたら爪が
折れそうなものもありました。
100128_4.jpg


さて、今回この商品を購入する直接の動機になった物はこちら。
100128_5.jpg


今年の新宿の初売りで買って来たばかりの無印良品のピーコート。
意外とニット素材で、それが気に入って買ってきたのですが、
着てすぐに毛玉ができたので、イヤーンな感じです。
しかし、マメに手入れすれば問題無いはずです。
100128_6.jpg


使用前(上半分)、使用後(下半分)の画。期待通りサクサク取れます。
100128_7.jpg


yuiさんに奪われました。
100128_8.jpg


さて、ダストボックスの中身を見てみましょう。
100128_9.jpg


をぉ。
100128_10.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード