イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
でかっ。
100118_8.jpg


正月に帰省した際に、実家で貰ったかぼちゃです。形状が妙です。
元祖ツリ目なプジョー504の3倍近い全長です。


これが2本あるので、とっとと食っちまいたい感じですが、
普段買わない野菜なので、使いみちを考えないとです。


まずは、普通にクリームシチューの具にして、激しく煮崩れ(うまかったけど)。
100118_9.jpg


次は、ケーキにチャレンジしてみましょう。
型とかオーブンシートとか無いのでハードルが高そうですが、
こちらのレシピを見ると、炊飯器で焼けるそうです。これは素晴らしい。


まずは、レンジで加熱したかぼちゃを潰します。
100118_1.jpg


次にバターやら小麦粉やらを混ぜる工程ですが、洗い物を増やしたくないので、
チョコチャンクスコーンと同じく、ポリ袋の中で混ぜていきましょう。
100118_2.jpg


袋の中で先程潰したかぼちゃを混ぜて、サラダオイルを塗った炊飯器の釜に注ぎます。


そして、普通に炊飯。イスチ家の炊飯器だと、48分。
待ってる間は、余ったかぼちゃのペーストに砂糖、塩、胡椒、ナツメグ、バター、
シナモン、コーヒーフレッシュ、七味、ゴマ、パルメザンチーズ等を次々に投入し、
その度に、味の確認を行う、「味覚ジェットコースター」を楽しみます。
最終的にバルサミコ酢を投入し、暗黒の野菜ペーストに落ち着きました。
100118_3.jpg


炊けました。まだちょっと加熱が足りないみたいです。
100118_4.jpg


もう一度炊飯ボタンを押して、20分程再加熱。そろそろ良い感じです。
100118_5.jpg


内釜を取り出して、皿の上でひっくり返したら、
びっくりするぐらいスムーズに内釜から外れてビビりました。
流し台に落とさなくて良かった。ドーム形状が素敵です。
100118_6.jpg


レシピより砂糖を抑えたのですが(50→35gぐらい)、
もうちょっと甘くても良かったかもです。
ハチミツをかけたら、良い甘さになりました。
かぼちゃの甘い香りが生きていて美味しいです。
ホイップクリームを掛けても美味しそうですね。
デコレーションケーキ用の既製スポンジは、もう買わなくてもいいかもです。
100118_7.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード