イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
こんなん買ってきました。ダイソーで210円。
091225_1.jpg


普通の皮むき用の歯と千切り用の歯がそれぞれ付いています。


なんで買って来たか、というと、、、


FIATカフェのサラダの贋作を作ろうとして、
091128_40.jpg


千切りに挫折したりとか、
091202_6.jpg


大根のツマとの乖離が激しすぎて、
091222_11.jpg


なんとなくはちみつ大根に着地したりしたので。
091222_14.jpg


で、まずは贋作サラダに使ってみました。
091225_2.jpg


んー、思ったより細かく切れてませんね。
でも、若干の進歩は見られました。


で、応用編がこれ。
091225_21.jpg


って、このピーラー使わずに、
ハム、きゅうり、にんじんを全て包丁で切ったのですが(ゑ?)


春雨サラダを作りました。レシピはこちら。
(キクラゲはキライなので無視して、、、)


まずは、キッチンに眠っていたはるさめ150gを全て茹でて、、、
091225_22.jpg


千切りにしておいた具材と合えて、レシピ通りに(やや薄めに)調味料を合わせます。
但し、yuiさんも食うのでカラシは大人だけ皿に盛ってから適宜加えることにしましょう。
気分で、カニカマも足してみました。
091225_26.jpg


ツルツルした食感が新鮮です。酸味が効いてて食欲をそそります。


これを副菜として、メインは、、、


おでんにしました。
091225_25.jpg


冬といえば「おでん」は欠かせませんが、
おでんは、アツアツのまま、若干「口の中の火傷上等」の
覚悟で食いたいものです。個人的に。


そんな、「サーマルチキンレース」のお供には、
冷たいお惣菜が傍らにあると心強いのです。
そんな意味でも、おでんと春雨サラダは、今回見つけた最強のコンビです。


おでんの具は、
地方や個々の家庭によってかなり自由にバラつく傾向がありそうですが、
イスチは別にウマければ何でも良いのです。
ソーセージが入ってるのは、個人的な趣味です。獣の出汁がアクセント。


がんもどきは、商品によってはかなり残念な味や食感のものもあると思います。
子供のときに嫌いになりかけた事もありました。
とにかくベストとワーストのレンジがでかい。
喫茶店のバナナジュースもそう。
サラっと泡の無いバナナジュースが来たら泣きそうになります。


がんもどきも、
コストを掛ければそれなりのものに巡りあえるでしょうが、
ちょっと地味な調達ルートを開拓してみましょう。


で、なんとなく開拓したのが川越の裏通りにあるこちらの豆腐屋さん。萌えます。
091225_19.jpg


品書きはこんな感じ。店のご主人は、確か創業昭和6年って言ってました。
がんもが140円。意外と安い。
091225_20.jpg


で、3つ買って来ました。
091225_23.jpg


前々日の夜にアク抜きを済ませてある大根や諸々の食材と軽く煮込んで頂きます♪
091225_24.jpg


あー、日本酒がウマい。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード