イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
でかっ。
091205_1.jpg


ブロッコリーです。クソでかいです。
野心的設計が今もなお光輝く、シトロエンDSを超えるでかさです。


ディテールハメ撮り。
091205_2a.jpg


なんでブロッコリーを買ったかと言うと、、、
ただ、安かったからです。だって、これで58円だし。
でも、あんまり日持ちしないみたいなので、冷凍保存にチャレンジしましょう。
軽く湯通しして小分けして冷凍するのが定石みたいです。


そういえば、ブロッコリーといえば、川越スカラ座で見たサイタマノラッパー
ですな。MIGHTYはブロッコリーを「実弾」と呼んでいますが、、、



茎の部分も食べれるみたいです。とりあえず湯通ししましょう。
091205_3.jpg


湯通ししたら、すぐに色が冴えました。
冷凍する分は先にザルにあけて、すぐ食べる分はもう少し茹でましょう。
091205_4.jpg


茹で上がったブロッコリー、なんかうまそうなのですぐに食べてみます。
個人的な定番は、砂糖を混ぜたマヨネーズにディップする食べ方。
今回は、そこにねりからしと、粗挽き胡椒も追加。いい感じです。茎もうまい。


ついでに、キャベツの延命処置もしてみましょう。
芯をくりぬいて、、、
091205_5.jpg


キッチンペーパーに水を含ませてくりぬいた穴にインサート。
ときどきペーパーを替えれば2週間はイケるみたいなので、
冷凍しなくても大丈夫でしょう。
091205_6.jpg


新着イスチクッキング。2点。


鯖缶トマト汁。レシピはこちら。
091205_8.jpg


なんでこれを作ったかというと、相当な期間眠らせていた、
鯖の缶詰を消費したかったからです。
缶を開けてから、水煮じゃなくて味噌煮であることに気付いたのは秘密です。
091205_9.jpg


でも、ニラとか買って来た後だったので、気にせず突進しました。
で、特に違和感無しだけど、「缶詰を使ったとは思えない味」ではなかった。
でも、煮込んだプチトマトって、意外な美味しさがあるのね。
賞味期限が微妙に迫ってましたが、まぁ過ぎてても気にしないわな。
091205_10.jpg


もうひとつはこちら。なすとひき肉の和風パスタ。レシピはこちら。
091205_7.jpg


これも、買った当初に少し使っただけのナツメグに、
何か活躍の場を与えたくて作った品。
アタクシ、35歳にして「青シソ」と「大葉」が同義である事を初めて知りました。


ナツメグは、摂り過ぎに注意。
スポンサーサイト

料理の腕前が右肩上がりですね。
スキルアップとキャベツの延命理由はカラオケ時に。

キャベツの延命処理としてはザワークラウトにして保存、
合挽きのひき肉とナツメグとそれを混ぜ、ハンバーグかロールキャベツが良いですよ。
どちらも凍らせておけば延命できます。
凍らしたハンバーグは賞味期限を踏まえ煮込みで。
(ザワークラウトの風味は消えてしまいますが…)

ブロッコリーの芯は薄くスライサーで切ってスープか軽く炒めて酒の肴に…

【2009/12/06 11:44】 URL | yutaka-s #p.bDc.0Y[ 編集]

あー、ロールキャベツ作っておいて冷凍しておいたら、
自前で高付加価値な冷凍食品を作れますね。
ザワークラウトって、ソーセージの付け合せに出てくるアレですね。
良いですね。そういえば、ちょっと前に自分でソーセージを
作る夢(腸に肉を詰めて数cm間隔でクルクルするヤツ)を見ました(爆)。
【2009/12/07 00:58】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード