イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
東横線の都立大学駅。
091121_1.jpg


駅前の謎の手芸店。
091121_2.jpg


今日は、yoshizoさんと写真展のご観覧+公園での撮影OFFなのです。
イスチプロデュースによるおっさん2人デートです。


まずはランチです。CosiCosi(コジコジ)というお店。
コジコジとは、伊語で「まあまあ」の意味らしい。
人気店みたいですが、この後行くギャラリーに近かったのも
何かの縁かもしれません。
091121_5.jpg


オーダーは、ネットで評判の「石焼オムライス」。
中の卵は液状です。
091121_6.jpg


yoshizoさんも同じオーダー。
091121_7.jpg


容器が激アツなので、ご飯はどんどんオコゲ化します。
091121_8.jpg


前半は魅惑の美味しさに感激しましたが、
後半は、味に飽きました。容器の熱でどんどん乾いてくるし。
オムライスって、途中で飽きちゃうパターンが多いですが、
ひつまぶしみたいに、目先を変える工夫があると良いかもですね。


さて、ギャラリーに到着です。
THERME GALLERYという小さなギャラリー。今回は写真展です。
091121_9.jpg


浅田政志さんと岸山浩之さんの二人展。
浅田さんは、家族写真の「浅田家」でちょっと有名。
こちらで「浅田家」の写真を少し見られます。


今回の写真展は、
「二人の写真家が行動をともにし、リンクしつつもわずかに異なる時空と
空間の中でシャッターを切る。その積み重ねによって生まれた写真を今回、
初めて「浅山岸田」名義で発表します。」
というコンセプト。この日のyoshizoさんとイスチの行動にリンクしまくりです。
文化的な「貰いゲロ」を期待せざるをえません。


イスチが浅田さんを知ったきっかけは、「BRUTUS」の写真特集号。
岸山さんは初めて聞く名前ですが、二人とも、30歳とか31歳くらいみたい。
091121_32.jpg


扉の手前に何枚か写真が掲示されています。
なんかイスチちっくなハメ撮り写真ばかりです。期待大です。
091121_10.jpg


いざ、扉を開けようとすると、、、










閉まってます。









そんなはずは無い、とyoshizoさんがギャラリーの電話番号にTEL。










その電話が、
モーニングコールになりました。










しばし、待機です。
なんか滋賀県の湖東地域の仏像を見るにも、
地域の当番の人に電話をかけて、しばらく待って鍵を開けてもらう
みたいな感じらしいので、それに近い感じかもしれません(爆)。


で、やっとこさギャラリーに入場。先を急ぐ旅ではないので構いません。
狭いスペースなので、そんなに枚数があるわけではありませんが、
どれも発色がキレイで非常に見ごたえがあります。
てっきりインクジェットかと思ったら、みんな銀塩写真の手焼きなんですね。
びっくりしました。


同じモチーフで違う画角で並んでいる写真も何点かあって、
どっちの写真がどっちの写真家のものかは明示されていないのですが、
ギャラリーの人に聞いたところによると、
被写体を正面から画角に収まるように撮るのが浅田さん。
被写体のシルエットにとらわれず、構築的な画角を作るのが岸山さんと、
それぞれに個性あるのが面白いです。


さて、今日のデートのクライマックスです。
そのまま高級住宅街の中を歩いて駒沢公園に向かいます。
091121_11.jpg


目黒区から世田谷区にやって参りました。
世田谷と言えば、フィッシュマンズのアルバム「宇宙 日本 世田谷」です。



しかし、今日はメチャメチャ快晴です。
11月も後半で、冬至に近いので日光の入射角も激しく浅いです。


同じ被写体でも順光と逆光で全然印象が変わります。


逆光ないちょう。
091121_12.jpg


順光ないちょう。
091121_13.jpg


さて、公園内に突撃です。久しぶりです。
林と芝生広場だけじゃないのが個人的に希少価値アリです。
091121_14.jpg


ここからは、
「ハメ撮りエコノミスト」モードと、
「パークアナリスト」モードと、
「樹皮性愛者」モードが入り乱れて個人的に大変です。


ここでyoshizoさんは、伝家の宝刀を取り出します。
10mm-17mmのフィッシュアイレンズです。
091121_15.jpg


yoshizoさんの「入れなさいよ」という身もフタも無い誘惑に従い、
イスチのSDカードをyoshizoさんのカメラに入れてみます。おずおずと。










こ、これは、、、!!!!!
091121_16.jpg


091121_17.jpg


091121_18.jpg


なんというエロさでしょう。
樹皮もこの通り。暗部でのコッテリした色乗りがすばらしい。
091121_19.jpg


さて、公園内を歩き回りましょう。
ゲラゲラ笑いながら被写体を探します。


落葉プールだそうです。
お子様が落葉をわしゃわしゃやっていて、
過度的に変形するモチーフがフォトジェニックです。
091121_22.jpg


落葉を浴びながら、おっさん二人がシャッターを切ります。
逆光で撮るのが気分です。
091121_21.jpg


イスチコンデジの連写は便利だけど、やっぱ色乗りがプアなのね。
091121_20.jpg


BMX。やっぱ、すぐ近くで下から撮らないとつまんないですね。
091121_23.jpg


子供用の自転車広場にやってきました。
田舎では、こんな風に小さな子供が安心して自転車に乗れる場所って、
本当に少ないんです。
091121_24.jpg


この自転車広場もいろいろ画角を工夫して撮ってみますが、
なんかつまんないです。せっかくの楕円のトラックが生きない。


で、yoshizoさんのフィッシュアイを召還させます。
せっかくマルチズームレンズに交換したばかりなのに。
しかも、シャッタースピードをギリギリまで落として人物を
ブレブレで撮りたいとか、めんどくさい注文を付けます。










こ、これは、、、!!!091121_25.jpg


くぉ、くぉれは、、、、!!!!!!!091121_34.jpg


撮影意図に激しくリニアです。快感です。


147発見。
091121_26.jpg


3on3?
駒沢通りを渡る橋の上から。このアングルは貴重かも。
091121_28.jpg


091121_33.jpg


さて、今日だけで600枚以上撮りました(爆)。
そろそろ撤収しましょう。
091121_27.jpg


ここで、そのまま東横線に戻るのもつまんないので、
バスで祐天寺の洋服屋に行くことを提案します。
go like-oというお店。


かつては5月頃にその年の新作Tシャツを求めてバスで通いましたが、
もう何年も行ってないので、店があるのかないのか不明です。


祐天寺でバスを降りて、通りのどっち方面かリアルに迷って、
懐かしい場所に到着です。


って、閉まってます、、、店内は荒れてるので、もう営業停止したみたい。
091121_29.jpg


で、ここからなんとなく恵比寿方面に歩き始め、、、


なんとなくバスに乗るきっかけを失い、、、


そのまま代官山に到着です(爆)。2kmくらい歩いたかも。


疲れたので、OKURAの地下にあるボンベイバザールで一休み。
091121_30.jpg


OKURAオリジナルの今川焼。初めて食った。
120円のわりにずっしり。おいしいです。
091121_31.jpg


という訳で、良い感じに疲れました。そろそろ解散しましょう。


yoshizoさん、本日はお疲れ様でした。
またまた情緒不安定なおっさんにお付き合い頂き感謝です。


またこんな企画やりましょう!
次は仏像とか良いかも!三十三間堂で感動して失禁したい。
他にも、、、例えば牛久大仏はどんなレンズで攻略すれば良いのかしら?
スポンサーサイト

楽しいデートをありがとう。
樹皮、木根、素敵に撮れていますね。さらに寄って撮るとエロさ倍増します。
枯葉遊びの空気感は正に現場の雰囲気です。
夕食まで楽しみたかったのですが・・・早漏気味でごめんなさい。
次回のデートは3回目なのでお泊りかな・・・
牛久大仏・・・難しそうですが、面白そうですね。
【2009/11/24 19:57】 URL | yoshizo #-[ 編集]

こちらこそありがとうございました!
穴(SDスロット)を貸して頂き感謝です。
非常に勉強になりました。枯葉プールは、面白い被写体でしたね。
樹皮は、そのグラビア的価値がプレイメイトに比肩するまで
精進していきたい所存です。
hame撮りの語源は、アラーキーが(既に亡くなってしまった)
奥様と出かけた新婚旅行で行為中に撮影した自費出版の写真集であることを知りました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%81%AA%E6%97%85

hame撮りのルーツを巡る旅というのも興味深いです。
(NGワード判定がうざい、、、)

牛久大仏、いろいろ派手な演出のし甲斐がありそうですが(ドライアイスとか)、
まずは川越のおびんづる様で自作レフ板の使い方の
練習とかしてみます。
【2009/11/25 02:02】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード