イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
11月3日の出来事。


11月8日に、yuiさんの七五三を控えています。
昼食スポットは予約済みですが、我がファミリーが入庫する寺社をどこにするか、
それについての最終確認です。


七五三といえば、「神社」のイメージがありましたが、
「お寺」でするのもアリみたいです。
と言っても、神社とお寺の違いを体系的に説明できる程の知見はありません。
今度、おびんづる様に確認しておきます。


まずは、喜多院。菊まつり開催中です。
091106_1.jpg


七五三の親子連れも結構来ています。
091106_2.jpg


こちらが本堂。
091106_12.jpg


七五三を受け付ける気マンマンな記入台。
091106_3.jpg


記入項目はこんな感じ。
091106_4.jpg


御祓い的なイベントは、本堂の中の座敷で。
1回20分ぐらいで終わるみたい。お金は0.5諭吉で固定。
ガラス越しにちょっと見学したところ、坊さんがファイヤーしていました。


せっかくなので、菊まつりも観て行きましょう。
自分らの七五三当日も多少待ち時間があるでしょうから、
こういうアトラクション的なものがあると助かります。
それぞれのジジババもいるし。
茶屋でマッタリするなり、菊の花とダンスするなり、勝手にして下さい。
091106_5.jpg


グレープフルーツっぽい。
091106_6.jpg


形態模写(イスチ演出済み)
091106_7.jpg


こんなシェイプもあるんですね。
イボンヌさんのダッシュボードカバーにも使えるかも。
091106_8.jpg


これも使えそう。
091106_9.jpg


なぜか時の鐘のミニチュア発見。
091106_10.jpg


つり鐘をヒットする棒の形状がインチキです。
エレクターシェルフを組み立てるときのハンマーみたいです。
ちなみに、つり鐘を叩く棒のことは、撞木(しゅもく)というそうです。
091106_11.jpg


次は、永川神社、もとい氷川神社に突撃です。
ポスターからして、尋常ではないやる気モードです。
091106_13.jpg


鳥居をくぐると、中はクソ混雑です。
喜多院よりも、ジジババ同伴率高め。
本殿の両脇にある白木の格子窓のあるところが、
祈祷を行うところみたい。砂利の上に立って流れ作業的にやるイメージ。
091106_15.jpg


初穂料に決まりは無いそうですが、まぁ0.5諭吉くらいでしょう。
こちらでは、七五三の子供達全員に絵馬を書かせてもらえるみたい。
091106_16.jpg


誰もいない待合所の中に、絵馬記入用のカラーマジックとメモ用紙があったので、
ちょっとイメトレしてみましょう。
091106_17.jpg


こちらがyuiさんの作品。
091106_18.jpg


こちらがイスチさんの作品。
091106_19.jpg


さて、どちらにしましょうか?
などと考えているフリをして、樹根をニヤニヤしながら眺めます。
091106_22.jpg


あら、こちらのお坊ちゃんが着ているのは、スタジオアリスの
ベッキーデザインの男の子用の着物ですね。
091106_21.jpg


藤色と青緑のグラデーションが素敵過ぎます。
同系色の組み合わせの袴の織り柄もかわいい。
思わずスタジオアリスのカウンターで、「190cmサイズとかありますか?」
と聞いたら、受付のおねえさんに、「チッ」と舌打ちされました。


そんな中、ブライダルなカップル登場。おめでとうございます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード