イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
すっかりイボンヌさんの標準装備となった感のある、
助手席足元のインダッシュモニター。
090309_16.jpg


ここに、、、ハァハァ
091030_1.jpg


まずは、あそこを切削して、、、
091030_2.jpg


などと妄想している間に、8ヶ月弱が経過(爆)。
なんとなく透明テープを貼付してラインを描いたりしましたが、
この線自体は結局無意味な着地点となった作業をご紹介します。
091030_4.jpg


ま、まさか、、、
091030_4a.jpg


















イヤアッァッァッァァッァッァァッァッァッァオァオアォアッァァl!!!!!!
091030_5.jpg
















何が君に起こったんだ


何かが君を蹴飛ばした


君がとても透けて見える


消えてしまそうなほどだ


真島昌利 | さよならビリー・ザ・キッド

















さて、
















一応、もうひとつの純正部品は某ルートで確保済みです(爆)。
091030_6.jpg


手持ちのインダッシュモニターを仮置きして、
より踏み込んだイメトレを行います。
091030_7.jpg


上から見るとこんな感じ。
091030_8.jpg


ここにインダッシュモニターを置くと、純正のマルチディスプレイが
使用不能になりそうですが、必要な線材で延長してあげればどうに
でもなりそうです。配線の数をカウントすると、、、16本。面倒です(爆)。
091030_9.jpg


なんとなく穴を開けます。アルミホイルを被せたハンダコテを使用。
091030_10.jpg


手頃なボルトナットが無かったので、こちらを流用。
スチールラック用のもの。
091030_11.jpg


今まで使っていたステーも有効活用。
ネジの首下長さを適当に見積もって、ディスプレイ側面を
かじったのは秘密です。
091030_12.jpg


製品背面側も薄めの汎用ステーを加工して、
お尻が振られるのを防止。
091030_13.jpg


こんな感じでセッティング。
モザイクが気になりますが、無視しましょう。
091030_14.jpg


この場所の元々の主役だった純正マルチディスプレイは、
カバーをもぎ取って適当な位置に置いてあげましょう。
厳重なカバーを外していくと、ここまでコンパクトになりました。
モザイクが気になりますが、無視しましょう。
091030_15.jpg


でも、ちょっと不安なので、一枚カバーを戻します。
しかし、、、こんな小さな液晶なのに、妙に部品点数が多いです。
モザイクが気になりますが、無視しましょう。
091030_16.jpg


とりあえず、この辺に転がしておきます。
モザイクが気になりますが、無視しましょう。
091030_17.jpg






モザイクを取ってみましょう。






畏耶ァッァッァlッァォアァオァオァオァッァッァァッァァッァッァアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!
091030_18.jpg






ざ、ざ、ざんていですYO!






インダッシュモニターの筐体側も、スパルタン過ぎるので、
なんかカバーを考えましょう。


レザー貼りやFRPでは工数の割りにキャッチーさがありません。


アルミ合金の切削でJeff Rowlandチックにするのも素敵ですが、
いい加減にセッティングしたら、交通事故のときに室内を
飛び交う凶器になりそうです。


もっと、3次元的に融通が利いて、ユニークでオーガニックなもの、、、






んー、、、






んんんんーーーー、、、、


















ハッ!!!!!







これです。竹ざるです(爆)。
091030_19.jpg


んー、既存の商品で流用できるかな?
画像は、こちらのサイトから拝借しました。


滋賀か、、、


イボンヌさんのダッシュボードに載せたアルパインのインダッシュモニター
をカバーする、竹かごよろしく!寸法は適当に「良い感じ」で!


ってメールオーダーしたら、困るだろうな、、、(爆)
スポンサーサイト

す・す・す・・・・素敵過ぎます。
モザイクがハラハラしましたが、海藻わかめイキイキ、石立鉄男(故)状態ですね。
竹ざるは正にオーガニックですね。
ウィンドーのすだれとのマッチングも最高だと思います。
和なカングーもいい感じでしょう。
ワーゲンバスやヴァナゴンも和なインテリアが似合いますね。
さらに、車内に七輪を置いて練炭を・・・(爆!!)
完成が楽しみです。
【2009/10/31 00:19】 URL | yoshizo #Pg6Ch65A[ 編集]

3次元的に融通が利いてオーガニックなもの… 布ですかねえ。100パーセントコットンとか。
あっ 紙粘土なんていいんじゃない。
サイケな彩色をほどこして。
配線の途中に電球をたくさんつけるとクリスマスツリーみたいで綺麗かも。

これで助手席も使用可ですね。
【2009/10/31 15:18】 URL | レッド #y/MN7pSg[ 編集]

>yoshizoさん
鉄男配線は、インダッシュモニターの電源系の配線の延長待ちです。
4本あるので、、、突き当て端子のカシメ作業はミニマム8ヶ所、、、
ヌリヌリOFFの次は、やっぱり練炭OFFですね!
>レッドさん
布も良いですね。針金でフレームさえ作れれば伸縮性のある布で
包めばOKですね。フレーム形状の凸凹をごまかせる、
起毛素材とかいいかも。
【2009/10/31 21:40】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]

エコアス馬路村のモナッカ-monacca-(木のバッグ)
http://www.ecoasu.co.jp/monacca/monacca_top.html

んー、こんな感じで包めないかな。んー、、、ハッ!!!!!
吉牛の、持ち帰り容器を逆さまにして包むのよ!

さあ、今すぐ包むのよ!
【2009/11/01 19:57】 URL | アッカーマン #mQop/nM.[ 編集]

あら、馬路村といえば、「ごっくん馬路村」でお馴染みね。
http://www.yuzu.or.jp/yuzuseihin/gokun.html
焼酎を割るときに使うと美味だわ。
モナッカ、プライウッドの木肌が素敵ね。
青森の「BUNACO」もこんな感じで素敵よ。
http://www.bunaco.co.jp/
吉牛の持ち帰り容器もいいかもね。
針が容易に貫通する素材だから、
裁縫用のマチ針を隙間無くブっ刺せば、
かなり見栄えするかもだわ。
マチ針の頭の色を、計画的にレイアウトすれば、
モザイク的に任意の柄を作ることも可能だわ。
スカラジャボランティアの一貫として、作成頼んだわよ(爆)。
【2009/11/02 16:28】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード