イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
まだ続きます。半分意地です。


ロッキーインターナショナルのブース。
まずはFOCALのスピーカーのデモ。
カーオーディオでも、同じブランドでやってますね。
フランスのメーカー。
091020_1.jpg


UTOPIAシリーズのスピーカーが2つ並んでいますが、
このとき鳴っていたのは3ウェイのSCALA UTOPIAの方。


なかなか凝った箱です。
ここだけ見ると、なんかおせち料理っぽい。
具体的にどれ、って訳じゃないけど。
091020_2.jpg


写真パネルのイメージ映像。
なぜにサンダルとスピーカーの2ショット?
091020_9.jpg


ミッドレンジのマグネットが怪しい形状をしています。
091020_10.jpg


これですか。パワーフラワー磁気回路、だそうです。
091020_13.jpg


ツイーターはベリリウム。
ミッドとのクロスオーバーが2200Hz。かなり低め。
27mmの逆ドームでf0は580Hz。をぉ。
091020_14.jpg


アキュフェーズのアンプで鳴らしてましたが、
かなりハキハキ鳴ります。シャカシャカいってるのはタンバリン?
曲はおいしい水、ですね。



時間ずらしてデモしてたかもしんないけど、
ジンガリのスピーカーの展示。イタリアのメーカー。
091020_3.jpg


木のカタマリ感が独特。
091020_4.jpg


イギリスのQUADの真空管アンプ。
091020_5.jpg


同じくQUADのプリアンプ。昔のライトグレー×黄色の意匠の
印象が強いけど、このグレーともベージュともつかない色もステキ。
そこにグレーの文字印刷。どうにも眠い色のチョイスが最高です。
091020_6.jpg


天面に板金切り起こしの放熱穴。そんなに熱が出るの?
091020_7.jpg


こちらのブースでも、PCを送り出しでデモしてました。
LINDEMANのUSB-DDC。PCからのUSB入力をSPDIFに変換。
091020_8.jpg


時間をずらして再度訪れると、QUADの静電型スピーカーのデモをやってました。
日本オーディオ界の「QUAD」の読みは「クワッド」じゃなくて、「クォード」みたい。
関係ないけど、ホームオーディオとカーオーディオで、
ディナウディオとダイナオーディオを呼び分けないと通じない事があります。
091020_15.jpg


ESL2905というモデル。このスピーカーは電源が必要。
091020_12.jpg


振動板を手にいろいろ技術的な内容を解説していました。
印加電圧とか、面音源を見かけ上、点音源にする為のタイムディレイの手法とか。
かなり具体的な数字を言ってましたが、、、忘れました。
091020_11.jpg


音は独特です。短時間でいろいろ聴いてきた耳には
味気ない感じですが、電気屋でコテコテな絵作りの液晶テレビに
混じって置かれているマスモニみたいな?
いや、違うな。まぁいいや(爆)。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード