イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
デジタルドメインとハーマンインターナショナルとCECをまとめて。


まずはデジタルドメイン。
091014_1.jpg


SOTECのPCが送り出し。
ファイルミュージックでのデモは、今回多く見られました。
代わりに、AVとかサラウンドで訴求するブースは多分完全消滅。
個人的には嬉しい。
091014_2.jpg


2007年創設の新しい国内オーディオメーカー。



ハーマンインターナショナルのブース。2ブースあります。
隣で EVEREST鳴らしてる方は大混雑ですが、
もう一方は閑散としてます。



TS8000というスピーカー。1本40万くらい。
全ユニットにマグネシウム合金を採用してるみたいですが、
普通な音です。アンプはやっぱりマークレビンソンですね。091014_3.jpg


JBLブランドのミニコンポの参考出品。
なんでピアノブラックをチョイスするかね?
091014_4.jpg


ボリュームノブがこんな形状。
ドーナツ型で、筒の内側が光ってます。
091014_5.jpg


つまらん。次。


CECのブース。
三洋の子会社だったはずですが、
今はどんな資本状況かは知りません。
CECのCDプレーヤーは、
ベルトドライブなのが珍しい。
091014_6.jpg


海外オーディオ製品の輸入代理店もやってるみたい。
ウィーン・アコースティックのクリムトシリーズの「THE KISS」。
(ウーファーが一発の方)
スピーカースタンドの形状がユニーク。
ブランド名の通り、オーストリアのメーカー。
091014_7.jpg


目玉みたいに見えるのが、18cmの平面コーンスコーカーと
2.5cmのドームトゥイーターの同軸ユニット。
ウーファーに対して首振りできる機構付き。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード