イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
DYNAUDIO JAPANのブース。
商社じゃなくて、メーカーの日本法人ですね。
本国はデンマーク。


最近やたら再生数が伸びてる↓のMESの動画も、
Passatのプレミアムサウンドシステムとして、
DYNAUDIOがPassatCCのオーディオを手がけたもの。
(ブランド貸してるだけかもしんないけど)



何やら、やたらマルチウェイなスピーカーがあります。
091007_44.jpg


Consequenceという製品名だそうです。
意味は、、、結果とか、結論とか(調べた)。


ピカピカリングで装飾された倒置配列5ウェイ。
オリジナルは1983年発売で、そのUltimate Editionとして
日本初公開!(のはず)
オリジナルの写真を見ると、ウーファーのセンターキャップが、
逆ドームなのに対し、Ultimate Editionは普通の凸ドームなので、
多分細部はいろいろ変わってるはずです。
でも、バイワイヤ対応にはなってないみたい。
背面に端子が10ヶ並んだら壮観かもだけど。


カタログももらったけど、各ユニットの口径とか、
4つある(はず)のクロスオーバー周波数とかは不明。
内部の見えない位置に、ウーファーがもう一個搭載されてるみたい。
周波数帯域は17Hz~30kHzとワイドだけど、
出力音圧レベルが85dBなので、アンプは大変そう。



このスピーカーをドライブしていたアンプは、
確かdarTZeelのものだったはず。ナスペックの取り扱い。


音は、、、ナチュラルだけど、「飛び」がイマイチでツボではない。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード