イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
金網シャープエッジによる負傷の件で、、、
再び、もりもり修正します。


TAD-R1現物は、金網とシルバーリングの面がほぼ同一ですが、
金網のエッジを隠す意味でも、シルバーの粘土を表面に
盛り付けて、金網を一段奥まらせました。


そして、口径とかユニット間隔がイマイチだったウーファーも、
気に入らなかったので黒粘土で一旦、埋め込んでみました。
ここで肉盛りしたシルバー粘土と黒粘土の面高さも合わせちゃいます。
090805_11.jpg
2発のウーファーは削り込んでやればいいのです。
粘土が柔らかいうちに、ハンドクリームの蓋で、
バッフル穴の印を付けます。
090805_12.jpg


ついでに粘土が柔らかいうちに、ラフに削り込んでみようか、、、
とチャレンジしてみましたが、彫刻刀の押す力で、
印を付けた円の輪郭が歪んでしまいます。
スルスル削れて気持ち良いんですが。
090805_13.jpg


これはダメです。埋め戻してもう一度印を付けて、
一旦オーブンで焼きます。


焼きあがったら再び削り込み。ガリガリガリ。
090805_14.jpg


削れました。深さは適当です。
削りでセンターキャップのドーム形状を再現するとかは、、、
自分のスキルでは無理です。
090805_15.jpg


薄く延ばした黒粘土を凹面の切削面に馴染ませます。
センターキャップはm&m'sチョコ形状に成形したピースを
押し付けただけ。ウーファーのフランジも作ってみました。
ネジ頭隠しみたいなのは、、、無視です。
コルゲーションエッジは、、、遠慮します。
090805_16.jpg


焼き上がり。光沢感が無くなりました。
090805_17.jpg


さて、ここで極秘アイテム登場です。
画材屋で買ってきたアクリル絵の具と筆です。
絵の具はローズと茶と黒。
筆は平筆と面相筆。
これで0.1諭吉くらい。
アクリル絵の具を使うのは多分中学以来。
乾くと耐水性があるのが魅力です。
090805_18.jpg


こ、これは、、、!!!
090805_19.jpg


茶色粘土部分にローズの絵の具を塗りたくってみました。
色味調整用に茶色の絵の具も買っておいたのですが、
ローズ単色で良い色出しができました。
この色のアクリル絵の具は、半透明で下地の隠蔽性が弱いみたいなので、
茶色の粘土に下地処理せずに塗ってちょうど良い感じみたいです。
090805_20.jpg


そして面相筆でチョコチョコと、、、
090805_21.jpg


チョコチョコ、、、のつもりが最後の方はかなりヤケクソになりました。
ポメラサペリの木目のつもりです。
が、いかんせんコントラスト強すぎです。
090805_22.jpg


全体を薄く溶いた黒のアクリル絵の具で塗りこみます。
090805_23.jpg


パレットなんか持ってないし、アクリル絵の具は乾くのが速くて、
一旦乾いたら水で落とせなくなるので、
皿にラップを敷いてパレットとします。
090805_24.jpg


そしてさらにローズの絵の具を塗り塗り。
敢えてムラ塗りするとリアルな感じを出せます。


という訳で、、、ポメラサペリの木目表現達成!
本物と判別不能!疑義無し!
090805_25.jpg


調子に乗って、余っていたシルバー粘土で小さな円錐形状を作成。
090805_26.jpg


TAD-R1の底面にスパイク足として取り付け。
090805_27.jpg


という訳で、やっと完成!
黒粘土部分も黒のアクリル絵の具で塗って、艶を出してみました。
ウーファーのフランジ部分だけ塗らなかったのがポイント。
いい加減エンドレスなので、今度こそこれで打ち止め!
「TADロゴは?」とか「ターミナル端子は?」とかの
指摘はキコエナイ!
090805_28.jpg


正贋判別不能!!!
って思ったけど、本物ってCSTドライバだけ、
鉛直から4度上に傾いたバッフルに対して少し角度がずれていて
(バッフルに対して少し下を向いてプラマイゼロで鉛直みたいな)、
スピーカーから離れて聴くリスナーの頭上に指向性が偏らない
ようにしてるっぽいのよね、、、
ウーファーは逆にバッフルの面にならって付いていて、
床の反射の影響をキャンセルできているのかも。
200Hz以下とかだったら、指向性もあんまり関係無いし。
090805_29.jpg


模型を作ると、いろいろ気付きまくりです。
完成記念動画をうpします!
ピアノの音はもちろん樹脂粘土から発せられています!
スポンサーサイト
なかなかの出来ですネ
ごぶさたしてます。

おお、イメージ的にはなかなか良い感じにできてますネ。
実物、広島のサウンドデンで聴きました。
【2009/09/02 18:06】 URL | ルッソ「 #-[ 編集]

をぉ、ルッソ「さんじゃなくてルッソさん!
お久しぶりです。サウンドデン、実店舗にも行かれてるんですね。
樹脂粘土のTAD-R1もクライオ処理してもらおうかしら?
【2009/09/02 20:41】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]

大きさ的にはクライオ処理も問題なし。(笑)
日曜日はAccuphase同好会のオーディオオフです。
横須賀まで出張ります。(笑)

ではでは。
【2009/09/04 16:34】 URL | ルッソ #-[ 編集]

をぉ、あきゅふぇーず同好会!
面白そうですな。議事録展開お願いします(笑)・
そういえば、10月2~4日は、国際フォーラムで、
インターナショナルオーディオショウが開催されますな。
http://www.iasj.info/event.html

行ってみようっと。
【2009/09/04 21:44】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード