イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
来年4月には、Yuiさんはもう幼稚園に入園予定です。
今日は、イスチ妻がYuiさんとイスチ義母を連れて幼稚園の下見に行くそうです。
イスチも休みを取れたので、付き合います。
イスチ妻は先週から下見行脚を始めていて、今日で2ヶ所目。
090617_1.jpg
職員の方に丁寧に説明頂き、一通り園内を案内して頂きました。
時々園児と目が合いますが、珍しい生き物を見るような目で
イスチを見ているような気がしますが、それはきっと気のせいです。


1時間程で下見は完了。Yuiさんが園庭の遊具で遊び始めたので、
幼稚園の裏手に回ってみます。


こ、これは、、、!!!(わかってやってますが、、、)
090617_2.jpg


ランチに行きます。菓子屋横丁の楽楽にしましょう。
090617_3.jpg


対面のガーデンカフェに陣取ります。
090617_4.jpg


をぉ!ガーデンカフェ限定の新メニューが!パニーニですか。
090617_5.jpg


早速食ってみます。パニーニ単品で450円。
サラダ・デザート付きセットで680円。
さらにキャラメルマキアートを付けると900円超え。
アツアツでおいしいですが、割高な感じもします。
この後、キャラメルマキアートをウッドデッキに派手にブチまけて、
新しいのと交換して頂きました。すみません、、、
090617_8.jpg


この後、イスチは一人で映画館に向かいます。川越スカラ座です。
「ホノカアボーイ」です。倍賞千恵子さんが準主役。



ハワイ島のユッタリした風景が、、、というよりも、
映像の色合いが凄く良い。「カラコレ」って言葉を聞いた事があるのですが、
ポストプロダクション的な、その辺の作業での味付けなのかしら?


愛情のこもったスローフードの調理の過程を丁寧に追っていく様は、
まさに「かもめ食堂」系ですが、そこにいろいろドラマ要素が乗っかってきます。


フジテレビと電通も絡んでるせいか、
ストーリーと関係の薄い使い方で、蒼井優さんとか深津絵里さんが出てきたり、
エンディング曲が小泉今日子さんだったり、
若手イケメン俳優(笑)の主役の青年が脈絡があるような無いような尻見せをしたり、
イロイロ話題作りとスポンサー確保の為に奔走した跡が伺えます。


でも、倍賞千恵子さん演じるビーさんがとにかく可愛い。
ビーさんの家のカーテンとか、マジでイボンヌさんのカーテンにしたい。
そして、ラストではしっかり号泣。最近涙腺弱いかもです。


そして、この映画で忘れてならないのは松坂慶子さんです。
予告編にはチラっとしか登場しませんが、、、
映画館オーナーで天真爛漫な食いしん坊キャラ、というのは仮の姿で、
話の節々で、ストーリーをさりげなくわかりやすくさせてくれる、
そして説明臭くしない、なかなかテクニカルな演技でした。


という訳で、松坂慶子さんのレオタードです(爆)。
スポンサーサイト
スパムむすび
「ホノカアボーイ」、会社近所のカレー屋さんにポスター貼ってあって、結構気になってたのよ。見に行こうかしら。

「愛の水中花」で松坂慶子さんのレオタード姿を初めて見たとき、これこそ「女豹」だと確信しました。
いまやすっかりお母さん役が多いですが、こういうセクシィーな過去を踏んでこそ今の味わいがあるんだなぁと思うと、人生に無駄は一つもないっつうコトなんですねぇ。
【2009/06/22 08:37】 URL | あみぜ #YH0Uqf46[ 編集]

ホノカアボーイ、川越スカラ座では上映終了のようです。
9月発売予定のDVD待ちかもです。でも、オススメです!
レオタードの松坂慶子さん、、、
今こんなにエロくてノーブルな女性って居ないですね。
んで、その後、無理して体型を維持しようとせずに、
自然に良い感じに太ったのも、女性として、人として、実にクール。
あ、、8月7日に川越スカラ座におすぎさんがやってくるそうです。
【2009/06/23 01:14】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード