イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
さて、今日も川越を巡りましょう。
イスチ妻は、テレビニュースの混雑情報を見ては、
ニヤニヤしながら身震いしています。
もう完全に娯楽になっています。
どうせそんなの、ヤラセに決まってるのです。
SAでインタビューを受けている人は劇団員なのです。
高速道路上空のヘリ中継も、実はCGなんですよ。


まずは、川越まるひろへ。
5日まで5階催物会場で、「日本の職人展」が行われています。
試食の香りがしないので、イスチ妻は乗り気じゃ無さそうですが、
イスチは、「樹皮グッズ」との出会いが楽しみなのです。


会場内は、草木染めの服とか民芸家具とかがメイン。
イスチは、その中のオルゴール屋さんで、
多弁(50弁とか)なオルゴールに萌えます。
音域の広さと響きのキレイさが素晴らしい。
お値段も素晴らしいけど。
箱の木材の違いによる聴き比べとか、
カリンとか割れやすい木の接合ノウハウを
店員さんに聞いたりとか。


イスチつまが妻んなさそうなので、そろそろ撤収です。
鏡山酒造の跡地が、2日にリニューアルオープンした
みたいなので、見に行きましょう。
090504_1.jpg


大きく4つの建物があります。
明治中期に作られた「明治蔵」、
大正初期に作られた「大正蔵」、
昭和6年に作られた「昭和蔵」、
建築時期不明の「瓶詰め作業場」。


経営者が2000年に亡くなった後に、
マンションになりそうだったところを、
市が10億で買って、5億で直したそうです。


(元)瓶詰め作業場。
資料コーナーとかギャラリーとして使われるそうです。
梁が良い感じです。
090504_4.jpg


ギャラリースペース。ガランとしてます。ライブな響き。
この壁のテクスチャは、、、?
090504_2.jpg


土壁でしょうか?とりあえずハメ撮りです。
090504_3.jpg


大正蔵。イベントスペースになってます。
090504_5.jpg


このプロジェクター、メチャメチャ明るいですな。
090504_15.jpg


パナのPT-D5700という業務用DLPプロジェクター。
70万くらいなのね。6000ルーメンって、凄いの?
090504_14.jpg


明治蔵。観光物産スペース。混雑してます。
090504_6.jpg


外に出ると、梁が壁から突き出してます。ニョキニョキ。
090504_11.jpg


こちらは昭和蔵。「企画展示スペース」ですか。
なんか見慣れた看板があります。
090504_8.jpg


こ、これは、、、!!!
090504_10.jpg


再び外へ。水路の底の細工も面白い。相当遊んでますな。
090504_9.jpg


外の広場にも出店のテントが。
伊佐沼の農産物直売所から。稲荷ですか?
1個買いましょう。
090504_7.jpg


こ、これは、、、!!!
GWは踏み絵だらけです。
090504_12.jpg


微笑ましい家族の振りをして切り抜けましょう。
090504_13.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード