FC2ブログ
イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
かんぱい。
20181110_11a.jpg


さぁ、残り2時間でどんどん酒蔵を巡りましょう。
まずは「横笛」へ。ひやおろし純米酒でスタート。
20181110_12.jpg


秋穂の香。
旨み、香り、舌で感じる粘度が微妙に違う。
20181110_13.jpg


仕込み水でグラスをリセット。
20181110_10.jpg


そして次の蔵「真澄」へ。
五蔵の中では一番有名で大手の酒造元ですな。
蔵もキレイで広くて、直売所の内装は美術館のよう。


純米大吟醸の「七號」を頂きます。
純米大吟醸はコイン2枚、それ以外はコイン1枚。
20181110_16.jpg


樽酒も頂きました。
20181110_17.jpg


呑みあるきイベントに合わせ、近隣の空き地や駐車場では、
ツマミ類を販売する屋台もたくさん。
現金での購入になりますが、どれもローカル食材&超安い!


揚げなす。
一皿200円。アツアツでピリ辛の香味がおいしい!
20181110_15.jpg


いなごの佃煮。甘辛くて食感も良い!
20181110_14.jpg


駐車場に無造作に並べられたビールケースに座り、
ほのぼのとした時間を味わいます。
周辺には酔っぱらって寝ているおじさん多数。
それにしても平和過ぎます。
20181110_4.jpg


そして、通り向かいの「本金」へ。
20181110_18a.jpg


太一。
本金を50年以上の長きにわたり支えた、
北原太一杜氏の名前をいただいた銘柄だそうです。
20181110_19.jpg


お隣の「麗人」へ。
秋あがり純米吟醸酒。すっきりした味わい。
20181110_23.jpg


5つめの蔵の「舞姫」。
これで一応一巡した感じ。


翠露の純米大吟醸。磨き49。
20181110_20.jpg


こちらも翠露の純米大吟醸。磨き39。
けーくんが「これやばいっす」と薦めてくれたもの。
超フルーティーでキレのある味わいなのに、
舌にネットリ絡みつく粘りが異次元に尊くエロい。
文句なしに、これが今回のベスト!
20181110_24.jpg


なんて風にクイクイ呑みまくっていると、
酔っ払い同士で謎の交流会が始まります。
何を話したか覚えてないけど、なんかやたら笑ったような。
さて、そろそイベント終了時刻の17時も近づいてきました。
20181110_25.jpg


そして2次会へ。
初対面のオニーさんも1人合流。3次会はカラオケへ。
もうこの辺になると記憶とスマホのバッテリーが。。。
20181110_26.jpg
スポンサーサイト

職場の人達と遠出する機会があまり無いので、とても新鮮で楽しかったです。
【2018/11/11 14:55】 URL | マサ #-[ 編集]

>マサさん
私も楽しかったです!また行きましょー!
【2018/11/11 16:01】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]

>イスチさん

ありがとうございます!是非!

イベントの日程はまたウォッチしておきますね~。
だいたいひと月ぐらい前に告知されるので、分かり次第
Notifyします。
【2018/11/11 19:07】 URL | マサ #-[ 編集]

>マサさん

来春もよろしくおねがいしますー!
【2018/11/14 07:29】 URL | イスチ #qbIq4rIg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード