FC2ブログ
イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
今年もやってきました!山中湖ボサノバナイト!
20180901_1.jpg


今年もTeam Spiritsのボサノバナイトの幹事を担当させて頂きました。
2003年から参加し始め、今年で16回目。
8月25日と26日の一泊二日。


この週末を楽しむことに没頭する為、例年通り、
前後の金曜と月曜は有給にしました。
20180901_2.jpg


イスチ作成のTeam Spirits公式オフレポはこちら


こっちでは、まずは会計報告。
20180901_4.jpg


●参加人数(大人のみ):9名(1泊♂8人、1泊♀1人)
●会費:3諭吉(1泊♂)、2諭吉(1泊♀)
●繰り越し金:2.2575諭吉
●原資:3×8+2×1+2.2575=28.2575諭吉
●経費積み上げ:
ディナー・ライブ代:1.2×8=10.8諭吉
パルコデルチェロ飲み代:4.631諭吉
(去年は3.289諭吉、2年前は3.6080諭吉、3年前は3.8913諭吉、4年前は3.9453諭吉、5年前は3.817諭吉、6年前は4.609諭吉)
モンテラック支払い:8.9424諭吉(生ビール樽@7000×1、朝食800×11含む)
(去年は8.4456諭吉、2年前は9.0720諭吉、3年前は9.7632諭吉、4年前は8.856諭吉、5年前は8.61諭吉、6年前は9.639諭吉)
上記計:10.8+4.631+8.9424=24.3734諭吉
(去年は21.3346諭吉、2年前は24.68諭吉、3年前は26.8545諭吉、4年前は23.6013諭吉、5年前は24.427諭吉 )


さらにコテージのつまみ関係は下記の通り


◇丸一高村商店(内税)
・とうもろこし@150*4(去年は、@150、2年前は@135、3年前は@120)
・鶏唐揚げ2パック(288円+307円)
(3点、小計1195円)


◇ヤオコー南古谷店(外税)
・ごつ盛り塩焼きそば@94*2
・一番搾り6p@1088
・カルピスウォーター@50*2
・ツブツブオレンジ@50*2
・ブルボンミニルマンドファミリーパック248
・ポリッピー塩味159
・スルメゲソ438
・ふんわり名人きな粉198
・ミックスナッツ298
(12点、消費税225円、小計3042円)


◇オギノ山中湖店(内税)
・金麦6p667


コテージのつまみ関係合計:0.4904諭吉
(去年は0.3859諭吉、2年前は0.4609諭吉、3年前は0.4481諭吉、4年前は0.2306諭吉、5年前は0.6269諭吉)


経費総計:24.8638諭吉
(去年は21.7205諭吉、2年前は25.141諭吉、3年前は27.3026諭吉、4年前は23.8319諭吉、5年前は25.0539諭吉)


●精算結果
原資-経費総計=28.2575諭吉-24.8638諭吉=3.3937諭吉の黒 
(去年は2.2575諭吉の黒、2年前は0.978諭吉の黒、3年前は2.8815諭吉の赤)


かなり黒字がたまってきました。
新年会とか琵琶湖チャリティーボサノバとかで,
ミュージシャンに還元するのが順当かな。
もちろん来年の山中湖ボサノバナイトでも。


そしてこちらでもディナーをご紹介。
20180901_5.jpg


まずは皆でスパークリングワインでかんぱい!
20180901_3.jpg


前菜。目にも楽しい一皿。
ペドラツォーリ サラミ
生ハム(24ヶ月)
パテ スタッチオーネ
富士桜サーモンとカラスミ
天使の海老とコンソメジュレ
ホタテとウニのタルトゥファータ(トリュフ・オリーブ・アンチョビのソース)
ホッキ貝のエストラゴン(西洋よもぎ)マリネ
20180901_6.jpg


そしてパスタ。
オマール海老のオーブン焼きとイカ墨と
サフラン自家製パスタのズワイガニソース。
海老とカニの魚介のコクたっぷりのソースと、
自家製パスタのモチモチした食感が絡み合って絶妙なお味でした。
20180901_7.jpg


メイン料理。和牛ヒレ肉のロースト パプリカ・ルッコラ添え
画像撮り忘れたので、ブラッディーさん撮影のものを拝借。
20180901_8.jpg


〆のドルチェ。今年もおいしゅうございました!
ピスタッキオとマスカルポーネ
20180901_9.jpg


そして翌朝。モンテラック母屋のペンションのダイニングで朝食。
ふわふわのオムレツ。
20180901_10.jpg


最後に湖畔駐車場で記念撮影。
良いお天気だけど、とにかく暑かった!
また来年もここでお会いしましょう!
20180901_11.jpg


おまけ。湖畔一周サイクリング中のるしふぁさん親子とデルデルさん親子。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード