FC2ブログ
イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
路面電車の線路の交差。
20170903_7.jpg


7月23日。北陸新幹線に初乗車。
20170830_1.jpg


片道の切符のお代はこんな感じ。
20170903_2.jpg


横浜から東京は在来線、そこから北陸新幹線で富山へ。
5月の甲府に続いて、今年3回目の県外TOEIC受験の為ですが、
旅程をゆっくり検討する時間もなく、直前になってから、
ビジネスホテルと復路の高速バスだけ予約。
20170903_1.jpg


突貫計画の痕(笑)。
新幹線の往復切符とホテルをセットで予約して割引、
とかの候補もあったはずですが、復路はケチって、
往路だけ正規料金の新幹線で贅沢。
20170903_12.jpg


東京駅から2時間ちょっとで富山駅に到着。
停車駅がほとんどないせいもあるけど、本当に速い。
20170903_3.jpg


まずは駅構内で蕎麦を頂きます。
富山名物の白えびのかき揚げのトッピング付き。
20170830_3.jpg


そして、頭端式ホームの視姦ツアー。
新幹線の高架線路のすぐ下に乗り入れている路面電車。
モダンな構造躯体とレトロな路面電車のコントラストが何ともプリティ。
20170903_4.jpg


宇奈月温泉や立山方面に向かう富山地方鉄道。
車体のカラーリングがバラバラなところも楽しい。
20170903_5.jpg


南口から北口に回って、富山湾方面に北に向かう富山ライトレール。
20170903_6a.jpg


さて、そろそろ受験の時間です。
ここから「あいの風とやま鉄道」で西に向かい、小杉駅で降車予定。
従来の北陸本線が、北陸新幹線の延伸に伴い3セク化されたものですね。
その「小杉駅」は、富山市のお隣の射水市(いみずし)。
川崎市の武蔵小杉が「武蔵」付きなのはこことの区別の為なのか、
と思ったのですが、先出の「富山地方鉄道」にも、同じ名前の「小杉駅」が
射水市とぜんぜん違う場所にあったりでややこしい。
20170903_8a.jpg


3番線ホームから高岡行に乗車。小杉駅は2つお隣。
3番線のホームの反対側は1番線。
じゃあ、2番線はどこ?と思ったら、、、
20170903_10.jpg


ホームの端が一部だけ細く切り欠かれていて、1面3線のレイアウト。
思いがけずここにも線路の端っこがっ!
20170903_9.jpg


さぁ、小杉駅に着きました。
ここから試験会場までは徒歩25分くらいありますが、
アホのような豪雨です。。。
20170903_11.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード