イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
↓の動画は、2011年の品川グローリアチャペルでの10周年ライブより。



4月30日。
渋谷Bunkamuraオーチャードホール。
20170509_1.jpg


畠山美由紀さんの15周年ライブに来ました。
畠山さんのライブは2011年のこのとき以来、6年ぶり。


チケットをもいでもらってロビーに入ると、
八戸の「味の加久の屋」さんのいちご煮と鯖缶がお出迎え。
20170509_2.jpg


畠山さんがTVCMソングを歌ってらっしゃるんですね。
ローカルCMらしいのですが、この日まで知りませんでした。



というわけで、いちご煮と鯖缶を1つずつ購入。
尚、この日のチケットは、「プレミアム席」という、
普通のチケットより1500円お高い方をチョイスしました。
その特典の「おみやげCD」もゲット。
20170509_3.jpg


いよいよライブスタート。
自分の席は2Fのバルコニー席でした。
ステージそで(向かって右側)近くから見下ろす感じ。


バンドのメンバーが凄かった。
ピアノ・キーボードは冨田恵一さん(バンマス)!
ベースはリトルクリーチャーズの鈴木正人さん、
コーラスは真城めぐみさん、
ギターはおおはた雄一さん、
ドラムは坂田学さん。


この日のライブは、ゲストも盛りだくさん。
6名のゲストが次々に登場し、最初はソロで歌い、
次に畠山さんとコラボで2曲ずつ、という流れ。


アン・サリーさん
高野寛さん
Salyuさん
土岐麻子さん
富澤タクさん(グループ魂)
堀込泰行さん


バンドメンバーもゲストの皆さんも、
この界隈の音楽を聴き続けてきたおじさんおばさん世代には
スルー不可避な人選(笑)。
特に、初めてナマで見る真城さんにカンゲキ。


高野寛さんの「確かな光」は、畠山さんもコーラス参加。
やっぱりとことん染みる曲です。これからも聴き続けると思う。


堀込泰行さんと畠山さんと冨田恵一さんが3人並びでやってくれた
「若葉の頃や」は、もう何だかこみあげてくるものがありました。


たっぷり3時間半のステージが終わり、
Bunkamuraとなりのfaucetsへ。このとき以来かな。


アンコールで披露してくれた、
「わが美しき故郷よ」の渾身の歌の余韻に浸りつつ、
私の地元のベアードブルーイングのスルガベイインペリアルIPAでマッタリ。
20170509_4.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード