イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
この日のルートはこんな感じだと思う。多分。
20170103_28a.gif


11月7日。
平日ですが、有給取りました。
高尾山口駅に到着。8時5分。
20170103_1.jpg


ふと高尾山登山をしたくなったのです(何故)。
混むのがイヤなので絶対に平日が良かった。
ソロ登山なので、登山道のチョイスとか行き当たりばったり。
自分の体調に合わせてワガママに決めたかったし。
20170103_2.jpg


6号路にしましょう。山頂まではトイレなし。
20170103_3.jpg


沢つたいに登る道のようです。
沢の流れる涼しげな音が深い森にじんわり響く感じ。
20170103_4.jpg


樹木の根がところどころでウニョニョしてますが、
足を取られるほどではないです。
20170103_5.jpg


途中、沢の中を登る区間もあったりしつつ。
20170103_6.jpg


高尾山頂に到着。9時30分。標高599.15m。
20170103_29.jpg


山頂はガラガラです。
紅葉の盛りはこれからっぽいですね。
それでも土日祝はタイヘンな混雑になると思いますが。
20170103_7.jpg


まだまだ歩けそうです。
山頂の裏手に回ると、「ここから裏高尾」の看板。
尾根づたいで60分でお隣の山に行けるそうです。
20170103_8.jpg


というわけで行ってみます。なんかやたら整備された道です。
20170103_9.jpg


階段の踏み板もたっぷりしていてどこまでも歩けそうです。
果てしなく歩けそうです。
20170103_10.jpg


てなことを思っていると、高尾山から大阪の箕面までの1697kmの
自然歩道を紹介する看板が。適当なこと思ってごめんなさい。
20170103_11.jpg


小仏城山の山頂に到着。10時36分。標高670.3m。
20170103_12.jpg


この山頂にはお茶屋さんが2軒。
高尾山頂よりこっちの方が紅葉は良い感じ。
20170103_13.jpg


お弁当は持参しなかったので、お茶屋さんでおでんを購入。
定番の具がいろいろ載って一皿500円。あったかうまー。
20170103_14.jpg


その後、日向の芝生広場で寝転んで休憩。
ひたすらいい気持ち。少しウトウト。
20170103_15.jpg


来た道を戻って、再び高尾山頂。12時7分。
20170103_16.jpg


高尾山頂にはかなりの数のお茶屋さんがありますが、
「やまびこ茶屋」さんのカレーライスを頂きます。850円。
若干観光地料金なのはキニシナイ。
20170103_17.jpg


ちなみにこの日の飲食関係の荷物は、明治ハイレモン(110円)、
アーモンドチョコ(199円)、いろはず500ml(79円)が4つ。
この日は涼しかったので水は余りましたが、
これぐらいあった方が安心な気がします。


登ってきた6号路は下り禁止だったので、帰りは4号路をチョイス。
20170103_18.jpg


かなり下ったところで、1号路に合流。
1号路は薬王院経由で高尾山頂に続くルートです。
せっかくなので、薬王院にもお参りしたくなりました。
ここまで下って薬王院を目指すのはもの凄く遠回りになりますが、
この日のワタシはバリバリ躁状態のようです。行きましょう。
20170103_21.jpg


到着。真っ赤な紅葉がみごと。
20170103_19.jpg


お賽銭を放って、この日の晴天と快適な登山を感謝。
100円のお賽銭を2ヶ所に。
薬王院の参道の和菓子屋さんでお土産も購入。
ねぎみそこわれせんべいが540円。
20170103_20.jpg


ケーブルカーやリフト乗り場をスルーして下山。
延々と続く舗装路なのでハイキング感は薄め。
とっくに膝は爆笑していますが、小走りで下山。
20170103_22.jpg


下山完了。高尾山口駅の近くにある599ミュージアムというところに立ち寄り。
14時40分。手前の芝生広場で少し寝転がって休憩。
20170103_25.jpg


中はこんな感じ。まだ新しい施設のようです。入場無料。
20170103_27.jpg


高尾山の自然の植生を紹介する展示。
アクリルの中に植物そのまま突っ込んで固めてあるかんじ。
20170103_24.jpg


こちらは近隣の地形の模型。
この日歩いたルートを目で辿ってみたり。
20170103_23.jpg


そして、高尾山口駅併設の極楽湯へ。15時1分。
さんざん疲れて風呂に入ってガツンと癒すのが最初からの狙い。
この日のすべての道程はここに至るまでのプレイ。
入湯料は季節料金適用で1200円。
20170103_26.jpg


風呂上りに生ビール特大。鶏から揚げをツマミに。
合わせて1250円。平日に計算ずくでシアワセになれました。
また仕事がんばりましょー。
20170103_30.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード