イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
TADブース。
いつも満員御礼(部屋が狭いからだけど)なので、
整理券を貰って時間を合わせて会場入り。
20161203_9.jpg


ちょうど、オーディオ評論家の三浦孝仁さんの講演枠でした。
三浦さんがビクタースタジオで雑誌「ステレオサウンド」の企画で
収録したというDSD11.2MHz音源のカリカリな解像感と広大な音場にタメ息。


三浦さんが講演の中で仰っていましたが、
TADのME1、MagicoのM3とS1 Mk2、Kiso AcousticsのHB-G1など、
ベリリウムのトゥイーターを使った新作スピーカーが、
フラッグシップモデルとそれ以外にも増えてきている傾向にも注目。
20161203_10.jpg


このきしめんみたいなケーブルは複数社のブースで見ました。
アメリカのノードストスト社。
干渉を嫌って導体同士を接触させない設計コンセプトなのですね。
こちらのブログ記事、もの凄い情熱でノードスト社の偽物を
最適化改造する過程が詳細に説明されていて感動しました。
20161203_11.jpg


この曲はチックコリアのスペインですね。
有名曲をちょっと変わったアレンジで新録したハイレゾ音源をデモ曲に
使うのが流行っているっぽい。「オラついたハイファイ感」がタマりません。



デノンブース。目に留まったのはこちらのCDプレーヤ。DCD-50。
同じく縦でも横でも設置OKでUSB-DACとか、NFCとか、
機能テンコ盛りなプリメインアンプPMA-50の大ヒットを受けて、
同じフォルムのこちらのCDプレーヤも登場したようです。
PMA-50との組み合わせで買う人が多いんでしょうが、
DCD-50にもちゃんとDACが入っているので汎用性も高め。


そういえば、もう何年もまともなCDプレーヤでCD再生していないな。
CD買ってもPCのドライブからHDDに取り込んでおしまい。
こちらのモデルは3万円台で買えるようなのでいいかも、
と思ったけど、ヘッドフォン端子が無いのね。。。
20161203_14.jpg


テクニクスブース。
SL-1200Gとご対面。外見はMK2以降ほとんど変わっていません。
イルミの色が青くなったのはMK5以降からだったような。
ちなみに自分が高校のときに買ったのはMK3。秋葉原のテレオンで
定価69,800円だったのを4万円台で友人と1台ずつ買ったはず。
20161203_12.jpg


普通に33(と1/3)と45回転の切り替えボタンが2つ並んでいますが。。。
20161203_15.jpg


2つのボタンを同時押しすると78回転になる、というのがユニーク!
SP盤も再生可能。過去にはMK4だけが78回転対応だったはずですが、
あれは各々のボタンを小さくして3つ詰め込むように並べていたはず。
こっちの方が使いやすそう。
20161203_16.jpg


テクニクスの「中の人」による解説。
各パーツの製造委託先の立地情報とか、苦労した点とか、
わかりやすく丁寧に解説していました。


外観だけだと、単なる過去の人気モデルの再生産に見えますが、
単純にそれだけでも物凄く難しい状況で、それに加えて、
「今、made in Japanのギリギリでどんな価値を創れるか?」という事を
聖域なく(外観デザインは聖域だな)問う作業に打ち込んで来たのだな、
という執念を感じさせるプレゼンでした。
説明し終わった後のパーツもイチイチ回覧して触らせてもらえるのも嬉しい。


過去モデルよりかなりお高い価格設定ですが、
それすら「お買い得!」と感じさせるような。
ちなみに33諭吉で受注生産との事。
20161203_13.jpg


こんな感じで作ってるんですね。



こちらは新規設計のインシュレータ。懐の深い動きに感心。
20161203_18.jpg


回覧するのはパーツだけじゃなくて試聴ソフトのジャケットも。
「中の人」がリアルに学生時代に買った愛聴版だったりで、
その辺もフレンドリーな感じ。
中島みゆきさんの「寒椿」の裏ジャケット。
20161203_20.jpg


こちらはおしゃれなジャケットデザイン。
トランペット奏者のモーリス・アンドレとベルリンフィルとカラヤン。
20161203_17.jpg


こちらはユーミンですね。3Dメガネで飛び出すジャケット。
偶然、お隣に座っていた方に装着している姿のモデルを
お願いしてみました。
20161203_19.jpg


そして最後にAXISSブース。
空輸されてきたばかりのウィルソンオーディオのスピーカーの新作。
ちょっと固い響きが試聴曲に合っていて痛快。



19時の閉場ギリギリまで各ブースを巡り、
ガード下の鶏メインのお店であかまんさんとかんぱい。
おつかれさまでしたー!
20161203_21.jpg
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード